fuka's otaku Lab.

音楽やゲーム・アニメが好きなおたくによる感想や妄想が中心のブログです。写真&文章多めにつき閲覧環境に注意!

【FFナンバリング制覇の旅】FINAL FANTASY I 編【感想記事】FILE.9

 

《fuka's otaku Lab.》の楓奏です、こんばんは٩( 'ω' )و

なんだか久しぶりのFF1感想記事ですが、さすがに3時間も収録をすると動画の編集も、感想記事書くのも、なかなか終わりが見えなくて大変であります。いや、いやいや、滞ってたのは完全に発売日ラッシュからのルンルンモード突入で遊んでいたからなのですが!(笑)もう3月も下旬に入ってしまいましたし、チャキチャキ書いてしまわないと!\\٩(๑`^´๑)۶////

 

なーんて下書きで書いていたんですけど、ルンルンモード明けで「本腰入れてブログ書くぞ〜!」と気合いを入れたのも束の間、休日出勤はあるわ、ほぼ毎日残業だわでなかなか時間を割けなくなってしまって遅くなりました。暇な時は本当に、寝ててもいいんじゃないかと思うくらい暇なんですけど、忙しくなると途端に毎日残業しても終わらないぐらい仕事を回される(しかも締切ギリギリ)ので早く落ち着かないかな〜と思う毎日です。

 

myotakulog.hatenablog.jp

 

*動画と感想記事に行く前に*
お互いの精神衛生のためにも、必ず目を通してから先に進んで下さい。

 

注意事項その1:初見プレイで攻略未読につき、ネタバレNGでお願いします!

 

注意事項その2:ゲームで遊ぶのは好きですが、腕前は下手の横好き程度です!

 

注意事項その3:この動画は実況プレイ動画です!視聴環境にご注意下さい!

 

上記の3点について、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

↓前回の記事↓

myotakulog.hatenablog.jp

 


【FFナンバリング制覇の旅】FINAL FANTASY I 編【実況プレイ】FILE.9

 

前回図らずも《沼の洞窟》でクラウンを入手してしまい、恐らくは攻略も終えてしまったわけですが、懲りずに今回もまた寄り道!ちょうど《沼の洞窟》の真上にある場所を目指します、赤丸印だから町か城だと思うので心置きなく寄り道できます♪もう今更正規ルートには戻れませんし、寄り道はRPGの醍醐味ですから!(何度でも言うよ!/笑)そこへ行くまでの道中、地味に敵とエンカウント。ただでさえ《沼の洞窟》で消費したアイテムたちが更に減る減る。港町プラボカを出た時には99個あったポーションが47個まで減ってしまって、アルティメットヘタッピゲーマー楓奏さんは超ソワソワしております。気のせいでなければこの作品、ポーションの回復量がだいぶまちまちなので上限まで持ってないと本当に落ち着かない。ケアルもあんまり回復しないから、わざわざMP消費して使うなら攻撃に回した方が良さそうですしね。

 

こうして辿り着いた場所は《西の城》、町とワンセットじゃない単独のお城でしたが、城内に入った途端に嫌な予感しかしない!(笑)

 

廃れた城

廃れた城

  • provided courtesy of iTunes

 

まーたこういう雰囲気よ!!《沼の洞窟》ほどのゾワゾワ感はないものの、どこをどう見ても廃墟。曲のタイトルも《廃れた城》という。なんか聞き覚えがあるなと思ったら、これってコーネリア城で流れる曲のアレンジですよね?低音のドーン!っていう音が入るだけでかなり印象が変わりますな。

城内の左端にある部屋は、神秘の鍵で封印されていて開かなかったんですけど、やっぱりこれは全世界各地にあるんだろうか。城の中から洞窟内部まで幅広すぎだろ〜(笑)というわけで、他に見る場所もないのでど真ん中の部屋に入ってみると…どこをどう見ても玉座。どこをどう見ても王様っぽい人が座っている。

 

廃城の玉座に王様が座ってるとかおかしいだろ〜!コウモリと一緒に暮らしてるとかおかしいだろ〜!しかもメッチャ石像に囲まれてるし。あれ、このパターン知ってる。《沼の洞窟》でクラウンの入った宝箱を開ける直前でエライ目に遭ったやつと一緒だ。そうかそうか、このゲームはあれですね?石像が出てきたら要注意ポイントってことでいいですね??

 

とりあえず話しかけてみた。

 

「ファファファ…ばかな奴らよ。わしこそ、ダークエルフの王アストスだ!」

 

( ゚д゚)んー???

 

えーっとあの、なんかよく分からないけど初対面の人間にいきなり「ばか」って言うのやめましょう?(ツッコむ所はそこじゃない)っていうか、寄り道先で超重要人物出てきたんですけどー!ダークエルフのアストスってマトーヤさんから《すいしょうのめ》を盗んだ人じゃないですかー!うわぁ、これ確実にどこかで一回会ってるはずだった的なパターンだ!

 

「貴様らの持つ、その『クラウン』と

 わしの持つ、この『すいしょうのめ』があれば

 わしは真の妖精王になれるのだ!」

 

あーーー。なるほど、そういうことですか。寄り道するにしても《沼の洞窟》じゃなくて先にこっちに来ていれば良かったパターンですね?「ばかな奴ら」って言ったということは、本来の流れだと騙されるか何かのワンクッションが挟まれてたんですよね、きっと。光の戦士たちもアストスに名乗られた瞬間「!」ってなってましたし。あら〜、なんの他意もなく立ち寄った先で、なんかよく分からないままいきなりディスられた挙句、クラウンまで横取りされそうになってる私。ただ今、完全にポカーン状態でございますよ(笑)

 

中ボスバトル

中ボスバトル

  • provided courtesy of iTunes

f:id:my_otaku_log:20190319194124p:plain

 

そしてこの無茶振りボス戦である…あぁー!回復アイテムがー!装備がー!\(^o^)/ここまでこの感想記事シリーズを読んで下さっている方であれば察していただけるはず、万全の状態でない時にボス戦に臨まねばならない私の心情を…えぇ、これが私の最も嫌うシチュエーションでの戦闘なのです。これが嫌だからレベルめっちゃ上げて進めてるのに〜!(笑)

というわけで、思っていた《ダークエルフ》のビジュアルとはだいぶかけ離れたアストスとの戦闘が始まったわけですが!アイテムだけではなく魔法も使える回数が少なかったんですよね〜。カルマさんはレベル1とレベル2の魔法が2回ずつ、クロマさんはレベル1が1回とレベル2が2回。ちゃんと説明読んで、寝袋じゃなくてコテージ使えばよかったよ〜!

こちらの1ターン目の攻撃が終わった瞬間、アストスが事もあろうにライトさんにデスとかやってきてな。うちの主力が、まさかの、まさかの1ターン目で戦闘不能にされるという大事件が発生ですよ!いやぁ、どんだけレベルを上げててもデスやられたら防げないよ〜。蘇生アイテムも無いしさ〜ってことで、すっかり戦意喪失してしまった私(笑)2〜3ターンほど全員たたかうで応戦させていたんですけど、与えるダメージがみんな1ずつで!あたしゃビックリしたよ!もうこれじゃあ満足に戦えないよ〜と、1回負けるしかないなって思ったんですけど、意外とアストスがラスロウやヘイストにターンを割いてて。カルマさんもクロマさんも、もうMP残っていないし全部使ってしまえーと思って攻撃していたら…な、な、なんと…!

 

勝っちゃった!\(^o^)/

 

こういうのを「まぐれ 」と言うのですね!(笑)

途中アストスがファイラの後、ちゃっかり連続でサンダラやってきた時は「コノヤロウ٩(๑`ȏ´๑)۶」と思いましたけど!しかもファイラもサンダラも強力な上に全体攻撃だったんですよ、痛かったわぁ。こんなに準備もできてなくて、主力のライトさんも居ない状態でよく勝てたなと思います(笑)運も実力のうち!…なんちて。

 

大事なものゲット

大事なものゲット

  • provided courtesy of iTunes

 

無事アストスを倒したので、彼がマトーヤさんから奪い取ったという《すいしょうのめ》を奪還しました!このアイテム、まさかこんな大変な目に遭って入手するものだなんて思いもしませんでした。それにしても、せっかく《ダークエルフ》なんて魅力的ワードが出てきたのに、全然掘り下げられなかったの無念すぎますね。勿体ないことをしたなぁ。

 

さてさて、結局《沼の洞窟》も《西の城》も全然寄り道にならなかったわけですが!まぁ、とりあえずやれる事は全部やりましたし、戦闘不能者も1名おりますので…ここでようやく本題の《エルフの町》へGo!(笑)

 

教会

教会

  • provided courtesy of iTunes

 

初めての町に来たらいつもは聞き込みからするんですけど、さすがに戦闘不能者が居るのに町中ウロウロするのもどうなのよ?って感じなのでまずは蘇生から!(笑)これで教会に来るのは2度目になってしまいました〜。ぐぬぬ。っていうかさ!っていうかさ!港町プラボカで利用した時は80ギルだったのに、エルフの町の教会の蘇生料200ギルって約3倍も高くなってる…げ、解せぬ。

 

街

  • provided courtesy of iTunes

 

それでは、ライトさんの蘇生も完了したので早速住人たちへの聞き込みを開始です!と言っても、あんまり意味がないような気もするんですけど(笑)実質先回りになってしまった寄り道の影響とか受けてたりするんだろうな、なんて思っていたんですけど…案外そうでもなさそうで。あっ、ちなみにベーシック住民たちの台詞は「王子を助けてください」でした。有力情報、というか単に私の萌えや厨二心を擽ってくれた人たちの証言はこんな感じ!

 

ヒントマン1

「王子が目覚めなければ妖精王は誕生せず、ダークエルフの暗黒の力がエルフを支配することに」

 

な、な、なにそれ…なにそれー!!( ´థ౪థ)はぁはぁ。

楓奏さんそういうお話めっちゃ好きなので、むしろ王子を目覚めさせずにダークエルフに支配させたところで私がエルフを救いに来る的なエンディングでも一向に構わなかったのですが♪アストスを倒してしまって、ダークエルフについて全然掘り下げられなかったと思っていたのでまさかここで新着情報を入手できるとは!(笑)ダークエルフの力の源が暗黒とかさ〜〜!!!そ、そんなの滾らないわけがなかろうですよ〜〜!!!元々は同じ一つの種族だったのに、考え方の違いからエルフとダークエルフに分かれたとかだったら尚いいですね…ふへへ。

 

ヒントマン2

「昔、西へ旅をした時に古びた城へ迷い込んだことがあったけど、誰も居なくて気味が悪いからすぐにそこを離れたよ」

 

もしかしなくても、これをフラグとして《西の城》へ行くはずだったんですね?(笑)ヒントマン2さん、あなたのその直感…これからも大事にして下さい、としか言えませんわ。いや本当に、出会って即行でディスられたの未だに根に持ってるもの。そうか、ここでフラグを立ててから西の城に行って、なんやかんやあってから沼の洞窟にクラウンを取りに行くはずだったんですね〜。なるほど、理解した。

 

ヒントマン3

ダークエルフの王アストスの行方は誰も知らない」

 

もう!ここへ至るまでの台詞に全部「大丈夫、もう倒してきた」としか言えない私な!(笑)多分、さっきのヒントマン2との合わせ技だったんでしょうね。誰も居なくて君の悪い古びた城に行方知れずの人が棲み付いてるとか定石ですし…そうか、こうやって外堀が埋まるはずだったんだな。

 

一応、有力そうな情報を持っていたのはこの3名でした!意外と台詞が変わっていなくて何でだろう?と思ったんですけど、よくよく考えてみたら現時点ではまだエルフの王子さまは眠ったままなので、この町でやるべきことは何一つ終わってないからですよね。王子さまを起こさない限りは話が先へ進まないという。よしよし、それならそれでいいのだ(笑)

 

店

  • provided courtesy of iTunes

 

住人たちへの聞き込みも終えたので、今度は装備を色々と調えるべくお店を回ります!さすがに、装備を全く調えていない状態でもアストスに勝てたからと言って調子に乗れるほどの余裕は、私にはありません。やはり、町には先に寄っておくべきであったのだ。

 

武器屋さん

・テツヌンチャク  200ギル(攻撃力:16)

ダガー      175ギル(攻撃力: 7)装備:クロマ

・しゃくじょう   200ギル(攻撃力:14)

・サーベル     450ギル(攻撃力:13)装備:ジャック

ミスリルソード 4000ギル(攻撃力:23)装備:カルマ・ライト

 

《沼の洞窟》でしこたま戦闘をして3万ギル以上の金額を所持していたので、ギルを気にせず何でも買えると喜んでいたのも束の間!まさかのカルマさんとライトさんの武器を新調して、合計で8000ギルも使うという…エルフの町、もしかして総じて物価高いな?(笑)

 

黒魔法屋さん1

・ファイラ(敵全体に炎で30〜120のダメージ)  1500ギル

・ホールド(敵一体を麻痺状態にする)        1500ギル

・サンダラ(敵全体に雷で30〜120のダメージ)  1500ギル

・シェイラ(敵全体を見やすくして回避率を10下げる)1500ギル

 

えぇ、ファイラとサンダラしか買っておりませんよ〜。攻撃特化型ではあるんですけど…ホールドぐらいは覚えておいてもいいもんなのかな?と思わないでもない。ボスには効かないにしても(効かないよね?)、ピスコディーモンのようなちょっと強い敵に効いて一定期間動かないでもらえるなら、そこに1ターン割いてもいいような気もするんだけど。悩むなぁ。

 

防具屋さん

・てつよろい   800ギル(防御力:24)

・どうのうでわ 1000ギル(防御力: 4)

・てつのたて   100ギル(防御力: 4)装備:ライト

・かわのぼうし   80ギル(防御力: 1)装備:カルマ・クロマ・ジャック

・かぶと     100ギル(防御力: 3)装備:ライト

 

防具屋さんで兜も買ったので、そろそろディシディアで見慣れたウォーリアオブライトに近い装備になってきた頃ですかね?(笑)なかなかクロマさんやジャックさんの防御力をがっつりとカバーできる防具が現れないのが、ちと厳しいところであります。

 

道具屋さん

ポーション   60ギル

・どくけし    75ギル

・テント    250ギル

・コテージ  3000ギル

・きんのはり  800ギル

 

金の針キター!しかも高いー!(笑)ここでこのアイテムが出てきたということは、近々というか次の行き先では石化させてくる敵が現れるというフラグと取ってよろしいか?800ギルかぁ…今のうちにこの辺りで経験値とギルをたくさん稼いでおかねばなるまいて。

 

黒魔法屋さん2

・スリプラ(敵一体を眠り状態にする)        4000ギル

・ヘイスト(一人が速くなり攻撃回数が2倍になる)  4000ギル

・コンフュ(敵全体の心を乱し混乱状態にする)    4000ギル

・ブリザラ(敵全体に冷気で40〜160のダメージ) 4000ギル

 

ねーーー!!!桁が一つ間違っちゃいませんか!!?٩(๑`ȏ´๑)۶

ビックリしたわ、4000ギルって。とは言いつつも、カルマさんとクロマさんにブリザラを覚えていただきましたよ〜!ラ系の魔法、全体に使えるのがいいですね。MP消費がもったいないからどちらかに使わせて、あとは打撃でチマチマしている光景が目に浮かびますが(笑)

 

白魔法屋さん1

・ポイゾナ(味方一人の毒状態を治す)    4000ギル

・フィアー(敵全体に恐怖心を与え追い払う) 4000ギル

・バコルド(冷気のダメージを1/2減らす) 4000ギル

・ボキャル(味方一人の沈黙状態を治す)   4000ギル

 

白魔法屋さん2

・ケアルア(味方一人のHPを33〜66回復する)  1500ギル

・アディア(アンデッド全体に40〜160のダメージ)1500ギル

・バファイ(炎のダメージを1/2減らす)      1500ギル

・ヒール (味方全員のHPを12〜24回復する)  1500ギル

 

アディアがめっちゃ魅力的なんですけど、白魔道士しか使えないんですよね。ケアルアを買おうかと思ったものの、33〜66っていうのが微妙すぎて。MP消費&ターン消費して使うのもどうなの?みたいな。ポーションで良くない?とか思ったので、結局ここの白魔法屋さんでは何も買いませんでした。使えないとはいえヒールとかHP12〜24回復されても…ね(笑)

 

そんなこんなで、動画の尺の都合上今回はここまでです。順番があべこべになりましたけど、波瀾万丈で個人的には結構楽しかったなって♪でも、装備のあれこれがあるので…シナリオ云々よりも、私のMP消費量的にダンジョンへの寄り道はやめようと思います(笑)

 

 

*重要情報とフラグ*

・予言者ルカーンさんとは?

・三日月とは?(三日月を目指して旅立つ→どこか場所や地名の比喩?)

・ガーランドが王女様を攫った理由、敵対した理由

(王女の命と引き換えにコーネリアは俺のもの発言の真意?)

・コーネリア城内の宝物庫とカオスの神殿右半分の小部屋にある物

・エルフの王子と神秘の鍵

・コーネリア城とカオスの神殿の関係

・悪の扉を打ち砕くリュートとは?

・ずっと眠ったままのエルフの王子

・大地が腐ってしまっているメルモンドの町を助ける

・伝説の金属《アダマンタイト》を手に入れて幻の剣を作ってもらう

・浮遊石を見つける

・コーネリア城の宝物庫からニトロの火薬を持ってきてドワーフの洞窟で岩を爆破する

 

 

それでは、次回のFILE.10もお楽しみに〜!ありがとうございました!

 

myotakulog.hatenablog.jp

 

*Nowplaying*

Last Desire/黒崎真音

【「Last Desire」収録曲】

Last Desire

Last Desire

  • provided courtesy of iTunes