fuka's otaku Lab.

音楽やゲーム・アニメが好きなおたくが感想や妄想を書き連ねる場所。ネタバレあります、嫌な方は閲覧をお控えください。また、写真&文章多めにつき閲覧環境に注意!

NEW GAME START!!(最初に読んでね)

 

《fuka's otaku Lab.》の楓奏です、こんばんは٩( 'ω' )و

少し前まで別の名前でブログを運営していたのですが、サボり癖と放置癖の合わせ技を最大限解放「あの話書きたいけど、まだこっちの話書いてないから無理だな〜」というのが積み重なりすぎたので、心機一転の整理も兼ねてお引越しをしてきました!ご挨拶と自己紹介は、懐かしの(?)バトンで回答していきます♪

 

 

《私とブログ。》管理人さんとブログについてのバトンです。

 

 

1.ブログ名・URL・開設日

 

f:id:my_otaku_log:20190118202719j:image

 

ブログ名「fuka's otaku Lab.」(https://myotakulog.hatenablog.jp/

 

ラボ(研究室)という言葉を使っていますが、ニュアンス的としては《楓奏のおたく部屋》みたいな感じなので全然堅苦しいブログではありません!

ただ、字面を考えた時に普通に「Room」だとつまらないしどうしようかな?と悩んで、なけなしの英単語貯蓄の中から選んだのが「Lab.」だったというわけです(笑)

 

《fuka's otaku Lab.》の開設日は2019年1月16日(水曜日)で、投稿日は本日1月18日(金曜日)です!

 

2.ブログのジャンル

 

とりあえず「おたく向け」とだけ(笑)理由はこの後を読めば分かりますので〜!

 

3.名前

 

逢坂 楓奏(おうさか ふうか)

 

4.年齢

 

三十路へのカウントダウンなう。

 

5.性別

 

干物女(時々お腐れモードのスイッチが入ります)

 

6.趣味

 

・音楽を聴くこと(アニソン・声優アーティストやゲーム音楽を中心に)

・ゲーム

・好きなアニメを見ること

・好きな漫画を読むこと

・美味しいご飯とお酒を頂くこと

・相棒の銀たんとお出掛けすること

・お話を書くこと(超絶気まぐれ不定期)

 

7.好きなもの(複数可)

 

・趣味に費やせる休日

・ライヴやコンサートでの生演奏

・美味しいもの

・もふもふでふわふわなもの

 

7.好きな作品とキャラクター(五十音順)(勝手に番外編!/笑)

 

狭く深くタイプなので、抜粋じゃなくて意外とこれで全部かもしれない。二次元に関して言えば、自発的に好きになったらずっと好きでいることが多いです。下火になっても、ふとした瞬間やキッカケでまた強火になることもしばしば。

 

長髪・クール・眼鏡・ツンデレ、大好物です。

 

《ゲーム篇》

ファイアーエムブレム 烈火の剣(ラス)

FINAL FANTASY VIIヴィンセント・ヴァレンタイン

FINAL FANTASY IX(クジャ)

ポケットモンスターバクフーン

 

乙女ゲーム篇》

AMNESIA(ケント)

・DIABOLIK LOVERS(逆巻レイジ)

・薄桜鬼(斎藤一

・幕末恋華シリーズ(大石鍬次郎)

 

《アニメ・漫画篇》

犬夜叉殺生丸

活撃 刀剣乱舞和泉守兼定

・switch(倉林春)

・抱かれたい男1位に脅されています。(西條高人)

D.Gray-man神田ユウ

 

08.こんな人と仲よくなりたい

 

・画面の向こう側にも感情を持った人間がいると当たり前に認識できる人

・TPO(マナーやモラル)を弁えて行動できる人

・親しき仲にも礼儀ありができる人

・しつこくない人

・好きなものを好きだと素直に言える人

 

09.注意事項

 

当ブログでは視聴したアニメや遊んだゲームの感想、なんちゃって考察や盛大な妄想を中心に書き綴っていきます。比較的、文章は長めです。また、お出掛けの記録や買った物の紹介の記事では写真が非常に多くなります。wi-fiの有無などの閲覧環境にご注意下さい。

感想記事全般については、投稿のタイミングによってはネタバレになる可能性が非常に高いです。ネタバレ無理という方は、当ブログの閲覧自体をお勧めしません。もし閲覧される場合は、記事のタイトルから判断して自衛をお願いします。自衛不十分による苦情は受け付けません。

撮りっぱなしになっている写真を昇華するべく、今年よりも前のお出掛け記事を投稿しますが、リアルタイムに混ざると紛らわしいため、その当時の日付で投稿します。もし興味があったら見ていってください。また、以前運営していたブログから転記する記事もありますが、管理人はどちらも私なので無断転載ではないことをご承知おき下さい。

時折、毒気のある内容を書く場合があります。

 

10.読者さんに一言

 

小煩いおばちゃんみたいなことを書きましたが、大事なことだと思ったので触れた次第です。基本的には《好きなことを楽しく》書いていきますので、その気持ちがきちんと読んで下さった方に届いたらとても嬉しいです。

 

エムブロ!バトン倉庫

http://mblg.tv/btn/view?id=56307

 

というわけで、久しぶりにバトンに答えてみました!

10年以上前に初めてブログ投稿を始めた頃にとても流行っていて、事あるごとに色々なバトンに答えてはメルマガ仲間さんやメル友さんに回していたのを思い出して、懐かしい気持ちになりました(笑)

 

さて、心機一転のお引っ越しからの1件目ですので、目標とか掲げておこうかな?と思います! 

 

《2019年の目標》

・後でやろうはバカ野郎!瞬発力を意識して投稿する!

・ゲームのプレイ動画(実況・字幕)の投稿を始める!

 

今年はこの2点を主軸に頑張って活動していく予定です!あっ、少ないと思いますか?いやいや、これが意外と難しいんですよね。

特に1つ目。これまでずっと「気が乗らない時は書かない」「書けない時は無理に書かない」というスタンスだったんですけど、これが一番ダメでした。甘えるというか、旬を逃し出すと「どうせ追いついてないし」と思ってしまって。とりあえず、下書きでも何かを書き続けていないと。だんだん何を書きたいのか、どう書いたらいいのか分からなくなって、そのうちに何も書けなくなっていることに気付きました。

別に趣味のブログだし、アフィリエイトで稼いでいるわけでもないので気楽にやればいいんですけど。ただ、せっかく書きたいことがあるのに、気を削がれて書かなくなるのは勿体無いですし、気楽に好きなことだけっていうなら今のご時世ツイッタがあるわけで、わざわざブログをやるんだからちゃんとやろう!と思いました。

 

2つ目は、初めてそういう動画を視聴した時にとても楽しくて「いつか私もやってみたいな」と思っていたことです。仲良くしていた友人が居た頃もみんなゲーム自体はやる人だったんですけど、それぞれ、FF、テイルズ、FEと好きな作品も違うし、かと言ってお互いの好きなゲームをやるような付き合い方はしてなくて。なかなか同じものを遊んで感想を言い合うみたいなことが無かったんですよね。なので、動画や文章でそういう感想を残していって、どこかの誰かと共有できたらいいなと思ったんです。

 

改めまして、最後まで読んで下さった方ありがとうございました!楽しんで投稿していきますので、末永くよろしくお願いします( *`∀´)

 

*Nowplaying*

南ゲート突破/植松伸夫

【「FINAL FANTASY IX Original Soundtrack PLUS」収録曲】

Breaching the South Gate

Breaching the South Gate

  • provided courtesy of iTunes

 

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

○o。 Twitter@osaka_fuka

○o。 実況プレイ動画:楓奏 - YouTube

○o。 宜しければ是非ご覧くださいませ♪

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

 

BRA★BRA FINAL FANTASY みんなdeえらぼー! with Siena Wind Orchestra @広島文化学園HBGホール公演

 

《fuka's otaku Lab.》の楓奏です、こんにちは٩( 'ω' )و

ここ最近、ちょっとばかしブログへのモチベーションの停滞期に入っていて更新が遅くなってしまいました。今年はもうコンサートなどの予定がないので「早く書かなきゃ!次のお出掛けまでに書き終わらせないと!」と焦る必要もないし、何なら体調がなかなか整わず、BRA★BRA 千秋楽前にこの記事を更新することも出来なかったので…まぁ、今年に入ってから瞬発力を大事に書けていた分、間に合わせられなかった自分にいじけていたわけでございます(^^;)

 

昨夜から急に筆が乗って、ようやく書き終わったので…少々今更感はありますが、まずはBRA★BRA広島公演の感想記事を更新です!あっ、例によって公演以外のことも書いてありますので長いです。写真も多めです。

 

2019年7月13日(土曜日)

 

↓広島遠征1日目の様子はこちらから↓
myotakulog.hatenablog.jp

 

広島遠征2日目です!いやぁ…厳島神社や牡蠣に大はしゃぎしていた記事が続いてお忘れの方も多いかもしれませんが、そもそも広島に来た目的は!この日に行われるBRA★BRAです!(笑)おはようございますと起床したのが6時半。まだまだ寝ていたいところですが、朝食付きの宿泊プランなので、眠い目を擦りながらモソモソと身支度を開始。スッピン部屋着で室外になど出ぬ!(笑)

 

とにかく眠くて仕方がないので、超ヌルヌル支度をしていたら7時になっていた件について。というわけで、朝食ビュッフェのため15階のレストランまで!汚職事件…ゲフン、お食事券を渡して席に案内していただいたのですが、そこから見えた景色がこちら♪

 

f:id:my_otaku_log:20190804205812j:plain

 

うわぁ〜!いい眺め!

うわぁ〜!いい天気!…じゃ、ない…。

 

気象庁が発表している予報では、連日我が物顔でくっ付いていた雨マーク…広島観光の日とこの日だけは吹き飛ばして曇りマークに押さえ込めていたんですよね。「まぁ、曇りって書いてあったしなぁ〜」なんて思っていたのも束の間!な、な、なんと!外を歩いている人たち、皆さん傘をさしているではありませんか!あぁ〜!雨や〜!!雨が降っておるではないか〜!!!Σ(゚д゚lll)前日の夕方のニュースでは、夜から雨と言っていたので…夜だったら雨が降り出す前には広島駅に着けそうだね、なんて話していたのに〜。帰りの広島駅どころか、まだホテルで朝食すら食べてない件について…くっそー!残念!(笑)

 

あっ、残念ついでに…15階のレストラン、朝から超寒かったです。いやいやいやいや!あんたまだ朝の7時ですよ。何でもうこんなに冷え切っとるんや…と、思わずエセ関西弁で話し出すレベルで寒かったです。もしこの暑い時期に利用する予定のある方は、念のために羽織り物を一枚持っていくことを全力でオススメします!

 

肝心の朝食ビュッフェですが…

 

f:id:my_otaku_log:20190804205827j:plain

 

お皿に仕切りがあるか否かは関係なく、どんなお皿でも盛り付けのセンスの無さに定評がある私です(笑)我ながら、ミニクロワッサンを取ってきたのにバターまで持ってくるチョイスのセンスが謎すぎますね!

旅館の朝食(定食)だったらガッツリ出されても完食するのですが、ホテルの朝食ビュッフェになった途端に何故か全然食べなくなるから不思議です。あっ、写真には写っていませんが、こういうビュッフェにおいてコーンスープは鉄板です。焼き鯖も美味しかった。基本は2回目を取りに行かないか、行ったとしても同じ物ばかり取ってくるタイプです。何なら一人遠征だと朝食無しのプランで泊まって、朝食は前日にコンビニで買っておいたヨーグルトだけのパターンが多いです。

 

朝食後はお部屋に戻ってゴロゴロしながら作戦会議。

本来は午前中に広島城を見学し、昼食に広島焼きを食べてからBRA★BRAの予定でした。だがしかし、お天気は生憎の雨。土地勘的にも移動手段的にも制限がかかっちゃいます。だって、そもそも普段のお出掛けは晴ればかりだから、傘をさして行動する習慣がないわけですよ(笑)

ホテルから広島城までの経路を検索してみたところ、歩きで行ったら約30分、バスに乗っても約20分(しかもその内の10分は徒歩!)。検討の結果、土地勘もないのに傘さして地図見ながら歩きたくないから、残念だったけど広島城見学は断念して、BRA★BRA一点集中のスケジュールに変更!チェックアウトの時間ギリギリまで室内でまったり過ごしました(笑)

 

そうだ!ここまで、部屋の埃が〜冷房効かせすぎ寒すぎ〜などなど散々な言いようでしたので、こちらのホテルの良いところも紹介しておかねばですね。良いところというか、ありがたいというか、助かったというか。それは、チェックアウトしてもキャリー等の荷物を預かって下さるところ!会場となるホールにはロッカーが無いし、クロークも用意されてないし、駅に置きに戻るのも遠いしで困っていたので本当に助かりました!

さて、荷物を預けて向かった先ですが…まずは市街?にあるドラッグストアです。何故かと言いますと、ホテルの部屋の埃と乾燥で喉をやられてしまったから。めちゃゴロゴロするので、念のために喉に効く風邪薬と飴を調達!

 

その道中で、あるものを発見して大はしゃぎの私!…って、私は広島に来てからどんだけはしゃいでいるのだろうか?(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190805225841j:plain

 

レトロな路面電車や〜!!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

いや、全部で何種類あるのかは知らないですけども…(笑)実は前日に、セブンイレブンへ夕飯の仕入れに向かっていた時にも路面電車は見ていました。厳島神社で遊んでいる動画の最後におまけとして載せたものです〜。

 


嚴島神社に行ってきました!

 

前日に見た路面電車は、スターウォーズに出てきそうな近未来的な雰囲気の路面電車だったので…こちらのレトロバージョンを見つけた瞬間「あー!!こ、これは!!」ってなりました(笑)神奈川県民的には、配色の感じが江ノ電を彷彿とさせますね〜。あっちは何時に乗っても通勤ラッシュみたいな混み方なので、情緒もへったくれもないのですが…。そうか、広島にはこれがあったのか…路面電車には謎の憧れがあるので、今度また来た時に乗れたらいいなぁ♪

 

ドラッグストアでの用件を済ませて、この後どうするか悩んだのですが…他に行くところもやることもないし、お邪魔しようとしている広島焼きのお店が人気店のようなので、お得意の開店待ちをすることにしました(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190805225859j:plain

 

今回お邪魔したのは《長田屋》さんです!

ちなみに写真は食べ終わって出てきた時に撮影したものです。長蛇の列は建物の角まで伸びていました…開店待ちして大正解!11時開店のところを10時半頃に並びましたが、その時点で既に15人ほど先客が。一組前のお客さん、開店間近になっても連れが戻ってこないらしく(ていうか全員揃った状態で並べよ〜)店長さんと思しき男性スタッフから「席には通せますが、もし今注文されない場合は後ろのお客さんの分から(広島焼きを)焼きますので、次に鉄板が空くまで40分以上待つことになりますよ」と言われて、慌てた様子でまだ戻ってきてない連れの分も適当に注文していました。時間にルーズで団体行動の輪を乱す人が居ると困りますね〜(棒読み)

 

開店待ちの甲斐あって、無事に一巡目で入店!

 

f:id:my_otaku_log:20190805225916j:plain
f:id:my_otaku_log:20190805225930j:plain

 

さすが広島と言うべきか?デカボトルマヨネーズのキャップ、カープのヘルメットになっているではありませんか!こう言うのって、わざわざ発注して作ってもらってるのかな?それともマヨネーズキャップとして普通に売っているものなのかな?地元勢のチーム愛を見た気がします。

写真右は、広島レモンソーダ!本当は広島レモンチューハイや、広島レモンハイボールなどのアルコールを頂きたかったのですが…さすがにこれから風邪薬を飲もうというのにそれはダメだろうと、なけなしの理性が働いた結果レモンソーダに落ち着きました。私、えらい(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190805225945j:plain

 

(写真奥)長田屋焼(肉・玉子・生イカ・生エビ・イカ天・月見ねぎ・そば)1,350円

(写真前)海鮮焼(肉・玉子・生イカ・生エビ・そば)1,050円

 

まんまるマムさんは長田屋焼、私は海鮮焼をオーダー!開店待ちした甲斐あって、そんなに待つことなく提供されました。

広島焼きには、物産展で売られているような《ソースべったり!マヨネーズたっぷり!》のイメージが強くあったので、この小ざっぱりしたビジュアルで提供されて最初はビックリしました(笑)このまま頂いてもそれはそれで美味しいですが、やっぱり多少ソースとマヨは追加した方がより美味しかったです!見た感じでは「これぐらいなら楽勝かな?」と思っていたのに、食べ終わる頃には結構満腹でした。ボリューム満点!こうして、大満足のまま退店したら長蛇の列が出来上がっていたのでした。

また広島に来ることがあったら、今度はどこかのお店でウニホーレンも食べたいな♪

 

時間もいい具合に先行物販が始まった頃だったので、長田屋さんから徒歩で会場を目指します!ググるマップさんの経路だと公園からほぼ一直線だったので、指示通りに歩いていたのに…

 

f:id:my_otaku_log:20190810124837j:image

 

おーい!これじゃあ会場裏手やないかーい!٩(๑`ȏ´๑)۶

 

ググるマップさんのい・け・ず♡この子は時々こうやってマニアックというか、およそ一般的とは言えないような経路で案内することがありますよね。ここで、搬入口に停まっていたシエナウインドオーケストラさんのトラックをパシャリ!植え込みの入り方から隠し撮り感をすごく感じる(笑)

 

改めまして、この日の会場である《広島文化学園HBGホール》に到着です!

 

f:id:my_otaku_log:20190810131053j:plain

 

まんまるマムさんにはこの辺で待っててもらい、私は先行物販中の会場内へレッツゴー!あっ、写真は時間軸が前後しておりまして…開場時間の前後に撮影したものです、物販はこんなに並んでませんでした(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190810131041j:plain

 

場内に入ると天野さんの原画が展示されていたので、こちらもパシャり♪

物販自体はCDコーナーに多少人が並んでいた程度。グッズコーナーには先客も無く、快適かつスムーズに買い物ができました。物販列がそのまま入場待機列になったりする心配もなく、待ち時間なしで買えるのありがたいわ…運営的にはそれじゃあ困るのでしょうけどね(^^;)

 

f:id:my_otaku_log:20190811235456j:image

 

パンフレット 2,500円(税込)(先着購入特典ステッカー付き)

 

あっ、いつもと写真の撮り方が違うのは、会場でパンフの上にステッカーを乗せて写真を撮っていないことに気付かず…帰宅してから自分のスケジュール帳に貼ってしまったからです(笑)広島限定の購入特典ステッカーは、植松伸夫さんのサックスを吹いているところ!北海道は司会の山下まみちゃん、福岡は指揮者の栗田博文さんでしたが、広島では満を持して製作総指揮&FF音楽の生みの親である植松伸夫さんが登場!お目当ての物を買えて満足のまま、ひとまずはロビーで開場時間を待ちます。

 

開場時間頃に列の最後尾に並んで、会場内に入ったのですが…その時に場内のスタッフさんと軽くトラブル発生で困惑。(トラブルって言うと大袈裟かもしれないけど)それは、各種フライヤーとメニュー表を渡された後で起こりました。

 

スタッフさんから「お客様はカメラ等お持ちではありませんか?」と聞かれて、嘘を吐く必要もないし、寧ろ持ってないと言って入って後で何か言われる方が嫌だから「アンコール2曲目で使うので持ってきてますよ」と答えました。雨も本降りだったので、カメラはリュックに入れていて手持ちではなかったんです。

この後、スタッフさんから「カメラの持ち込みは禁止なのでここでお預かりします」と。5月の東京文化会館公演の後は、6月末の福岡まで公演はなかったし…福岡公演が終了した後もトラブルがあったようなツイートも見かけなかったので、この時の私の頭の上にはたくさん疑問符が浮かんでいたと思います(笑)まぁ、決まりなら決まりで仕方がないので「そうしたら、アンコール2曲目の前に取りに来ればいいですか?」と確認。ここで、このやり取りを見ていた別のスタッフさんが「どうかされましたか?」と声を掛けてきたので「アンコール2曲目で撮影許可下りたと思うんですけど…カメラは預ける…」と、もう一度事のあらましから話そうとしたら「あっ、そのままお通りください」って!

 

うぉーい!!何だったんだこのやり取り!!(´⊙ω⊙`)

 

思わず「えっ、いいんですか?大丈夫ですか?」って聞き返してしまった。スタッフ2号さんから、言質取ったのでそのまま席に着きましたけど…ビックリしたわぁ。基本的に、こういう所の人に貴重品とか預けるのって物凄く抵抗があるので身構えちゃいますね〜。まぁ、部分的に撮影許可が下りるBRA★BRAは特殊でしょうし…混乱されたのかもしれません。悪意があるわけではないと思うので、本当に勘違いしたのだと思いますが…《スタッフ》という立場が観客に与える影響を、もちっと意識していただけたら嬉しいです…。少なくとも私はスタッフさんに何か言われたらビビります(笑)

 

それでは、毎度のことながらの長い前置きはこれくらいにして、コンサートの感想に移りたいと思います!前回参加した東京(渋谷・上野)公演の感想記事は、リンク貼っておきますのでそちらから飛んで下さいね〜。

 

↓4月29日の東京公演の感想記事はこちら↓
myotakulog.hatenablog.jp

 

↓5月19日の東京公演の感想記事はこちら↓
myotakulog.hatenablog.jp

 

f:id:my_otaku_log:20190810131029j:plain

 

《セットリスト》

〜第1部〜

1.ビッグブリッヂの死闘

2.守るべきもの

3.ティナのテーマ

4.FFVメインテーマ

5.FFメインテーマ(リコーダー合奏)

6.オープニング〜爆破ミッション

7.星降る峡谷

8.ハンターチャンス

 

〜第2部〜

9.シーモアバトル

10.いつか帰るところ

11.水の巫女エリア

12.ザナルカンドにて

13.FFバトル2メドレー

14.The Man with the Machine Gun

15.片翼の天使

 

〜アンコール〜 

16.シェフのおすすめ:Eyes On Me

17.マンボdeチョコボ

 

このBRA★BRA広島公演は、いつもと一味も二味も違う《笑いあり、笑いすぎて涙あり、ハプニングあり》な伝説の公演となりました。あっ、もちろん演奏中は真剣に鋭い目つきでニヤニヤしながら聴いていましたよ♪(完全なる不審者の図)

 

まず、なんと言ってもこの広島公演でいつもと明らかに違うところ…それは、司会が山下まみちゃんではないこと!BRA★BRAの司会と言えば、声優の山下まみちゃんが長年植松さんの傍で適度にツッコミを入れつつスムーズに司会進行を務めておりました。しかし、この日の広島公演はまみちゃんの姿がなく…検索してみたら幕張メッセで行われるイベントに出演されるためなのだとか。そのピンチヒッター(代打)として、今回司会を務めたのはまみちゃんの事務所の先輩であり、同じく声優の戸塚利絵さんです!

そう、この戸塚さんこそ!広島公演を伝説にした立役者と言っても過言ではありません!司会の感じは、まみちゃんと全然違うタイプでした。これは何となくというか、漠然とそう感じただけなのですが…戸塚さん、子ども好きか、子どもの前で何かやった経験があるのでしょうか?もしかすると全体的に溌剌とした話し方だったので、そう感じたのかもしれませんね。代打だからと控えることなく結構植松さんとのMCもキレッキレに攻めていた印象(笑)

リコーダーを使った植松さんのスーパー物ボケタイムでは…若干強引にボケにいった植松さんに対して「裏でずっと悩んでて出たのがそれですか?!(笑)」とか。「音ゲーやリズムゲーみたいに、指揮者ゲームがあっても面白いんじゃないか」と言う植松さんに「それ、売れますかね…?」とか。物怖じせずにツッコミを入れていくスタイルは嫌いじゃないです(笑)それにしても、植松さんの着眼点というか発想が面白いというか新鮮というか…今までこれっぽっちも考えもしなかったお話が飛び出してくるので、これが物作りする人の視点か〜と思っていつも聞いております。

 

そう、この2人のMCで事件が起こったのはグッズ紹介の時でした!

 

戸塚さん「グッズをお買い上げいただくと、こちらのマスカラを…」

 

ここで会場はドッカンと爆笑の渦!戸塚さんは慌ててめっちゃ早口で捲し立ててお話されてましたが…いや、むしろこの鉄板の言い間違いが今までどこでも出てなかったことの方が凄いと思ったのは私だけだろうか?いやぁ、そういうの待ってた!代打初日に爪痕を残した戸塚さん、この後、このネタで散々色々と弄られたのは言うまでもない。ボディパーカッションのコーナー開始時、いつも手ぶらで出てくるモグやん(打楽器担当:東佳樹さん)が、今回はマラカスをシャカシャカしながら登場!「マスカラ言うてくれたな」と早速弄る、あの流れは秀逸すぎて涙が出ました。さすが関西人、仕事が早い(笑)

 

事件と言えばもう一つ、重大事件も発生しました!演奏会としては死活問題な大事件が!それは小編成パートで起こりました。演奏されるのはAセットということで《いつか帰るところ》から始まるはずなのですが、まさかのタンバリン担当の村居さんの譜面台に置かれていた楽譜が違うものだったのです!!他セットの1曲目と入れ替わってしまったのかと思いきや、まさかのBセット最後の曲である《Vamo' alla Flamenco》でビックリ(゚ω゚)しかし、事件はこれだけでは終わらなかった。スタッフさんに楽譜を持ってきてもらい、さぁ!演奏!と思ったら…その楽譜すら違う物だったという衝撃の展開!(笑)三度目の正直でやっと演奏が始まったんですが…楽譜って、セット毎とか1曲目だけって風に纏めてあるんじゃないんだ…と、ちょっと意外でした。でも、この大事件のおかげで(?)今回の企画にヤラセや小細工が一切ない、正真正銘のぶっつけ本番なステージであることが証明されたわけですね!(もちろん疑っているわけではないけど)

 

強烈なインパクトのあるエピソードが多すぎた広島公演、演奏は改めて言うまでもないでしょうが…今回も素晴らしかったです!また、今回の座席はこれまでの東京公演(渋谷・上野)と違い、スクエニ先行でチケットを取ったこともあって前から3列目での参加。普段は全景を見たくて一般販売まで待ってからチケットを取っているから、この近さが新鮮でしたね!いつも金管かパーカッションばかり見てしまうので、今回は木管セクションの方々の指の動きもよく見ていました。うん、意味分からない。何なのだあの指の動きは…特に手先の不器用な私には理解できない速さで動いておりました、皆様の指。何で絡まないんだ…すげぇ(笑)

あと、これは木管に限らずですが、音圧を身体中にビシビシビリビリ感じました!最推しであるFFバトル2メドレーの、FF9のバスドラが一番圧力が強かった。無理、凄かったとしか言えないぐらい強かった。ボフボフと皮膚も震えるような振動が客席にまで伝わってきました。真ん中や2階席でも感じていますが、そのバランスよく全部の音が混ざりあって伝わるのとは違って…うまく言い表せませんが、ダイレクトアタックだったの!いや、なんだろう、近いから混り合う前のと言うとバランスが悪いみたいに聞こえてしまうかもしれないけど、そうじゃなくて…広がる前の音が直に届いてるというか!誰か分かって私の言いたいこと!(笑)やっぱり村居さんのバスドラ好きです。

 

さてさて、アンコール2曲目《マンボdeチョコボ》で撮影許可が下りたので早速お座席撮影隊、始動!(笑)今回は座席が近いからと普段使い用のレンズしか持って来なかったのですが、中〜長距離用のレンズあっても良かったかもしれませんな。傾斜がない分、前に居る人の頭とかスマホが入ってしまうことまで考えてなかったわ…

 

f:id:my_otaku_log:20190813181242j:plain

 

↑マンボdeチョコボ準備中の様子↑

 

な、な、なんと!広島公演にもドット絵の神である、渋谷さんが降臨されました!

 

f:id:my_otaku_log:20190813181304j:plain

 

↑オフィシャルカメラマンによる集合写真の撮影中↑

 

f:id:my_otaku_log:20190813181319j:plain

 

↑マンボdeチョコボを演奏中の様子↑

 

さすがに戸塚さんはオモチャのマスカ…あー!タンバリンだ!そこはマラカスを持ってきてほしかった感が否めませんが(笑)しかし、途中どこかのMCで「今更楽器を始めるのも〜」と話されていて、植松さんに「何かを始めるのに遅いとかない!」と言われていたから、もしかすると次の機会には何か楽器を始めているかもしれませんね♪

 

…それにしても、ど真ん中から撮影しようと思うと超難しいなぁ。戸塚さんが、渋谷さんの譜面台の陰に隠れて上手く撮れない〜。これでも一番写っている物を載せているのだけども…こればかりは致し方あるまい。

 

f:id:my_otaku_log:20190813181332j:plain

 

↑マンボdeチョコボを指揮中の栗田さん↑

 

植松さんたちを撮るのが難しいとなると、必然的に枚数が多くなるのがこちらのお方。

真後ろだからこそ撮れる、指揮する男の背中でございます!この距離で自分のカメラに、指揮する男の背中を収められることなんてBRA★BRAでなければ、早々ありませんよね。この写真は、恐らくソロを吹くトロンボーンへの指示出しの時に撮ったものだと思います。指揮棒の揺れている感じが、臨場感があって気に入っているんですよ♪

 

私のシャッターチャンス認識がおかしいのか、栗田さんの写真…撮っている枚数の割に独特なフォームで写っている物が非常に多くて。これは、栗田さんのフォームがそもそも独特なのか?単に私のシャッターを切るタイミングの問題なのか?はたまた、その両方なのか?(笑)栗田さんに限らず、ここに載せている写真って、本当にごく一部すぎて勿体無いような気もする…さて、他にも載せるとしてどういう風にするか悩みますな〜。

 

f:id:my_otaku_log:20190813181453j:plain

 

↑フィナーレの様子↑

 

この写真は本当に偶然の産物ですが、手をクルクルッとして演奏終了の合図をする直前の一コマを収めることが出来ました!

 

f:id:my_otaku_log:20190813181541j:plain
f:id:my_otaku_log:20190813181557j:plain

 

↑握手する植松さんと栗田さん/渋谷さんと栗田さんの様子↑

 

f:id:my_otaku_log:20190813181613j:plain
f:id:my_otaku_log:20190813181626j:plain

 

↑握手する戸塚さんと栗田さん/栗田さんとコンマス榮村さんの様子↑

 

f:id:my_otaku_log:20190813181639j:plain

 

↑ありがとうございました!の様子↑

 

皆さん、いい笑顔です!

楽しかったという気持ちと、無事に終わってホッとしている気持ちが伝わってくるような気がする。本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!

 

f:id:my_otaku_log:20190813181652j:plain

 

↑ビビたんとコンサートを楽しむ私の図↑

 

いつもとは違うステージとの距離感、全景で楽しむのもいいですが…1公演ぐらいはこの近さで鑑賞するのも面白いですね!演奏中の表情、音の感じ方、見えるもの聴こえるもの肌で感じるもの、それぞれがいつもとは違って、その違いを楽しむことも含めてとても楽しい公演となりました。それと、この広島公演ではお客さんの質(と言ったら怒られちゃうかな?)も良かった。先走りブラボー!をする人も居なくて、きちんと栗田さんが指揮棒を下ろすまでブラボーも拍手も待てるお客さんばかり、なぜか私が嬉しくなっちゃいましたね(笑)鑑賞マナーのいいお客さんが多いと、清々しい気持ちで帰路につけます♪

 

あっ、そういえば!小編成が終わって最後の畳み掛けコーナーに向けて、奏者の皆さんが戻ってきた際に…ドラマーの長井VAL一郎さん、ギタリストの稲葉敬さんによるユニット《いなばる》と共演されていた、ホルンの山下裕也さんが見えたような気がしていたのですが、ツイッタでご本人からも乗っていたことを教えていただきました!髪型と目元がそうっぽいなとは思っていたのだけど、なにぶん最後に演奏を聴いたのが…昨年の10月に行われた《いなばるン》以来だったので、本当に本人で合っているか自信がなかったんですよね。

 

翌日、同じくホルンの加藤さんがツイッタにホルンパートの写真を載せているのですが…

 

 

1枚目の左端にいるのが山下さんです〜。まさか、遠征してきた広島の地でお見かけするとは思わなかった、不思議なご縁ですね(笑)

 

というわけで!私は完全なるジェノヴァを、まんまるマムさんは反乱軍のテーマを聴けなかったことを除き、ホクホクしたまま会場を後にしました。なんと〜、外に出たら雨が本降りに!!とことん曇ってくれる気もない感じですね!!早歩きでホテルに戻って、預けていたキャリーを引き取り、タクシーを呼んで広島駅を目指したのですが…前の日に乗ったタクシーよりも数倍怖かった。誰に乗っても変わらないのかな?やっぱり車間距離は詰め気味、雨なのに詰め気味。自分は結構強引に入って行くのに合流で他の車は入れてあげない。肝が冷えてしまいました〜。タクシーに乗らなくていい距離にホール作ってください…(白目)

 

無事に広島駅まで辿り着いた後は、夕飯とお土産の仕入れに奔走!生もみじ&普通のもみじ饅頭を買いました。もみじ〜♪もみじ〜♪とご満悦な私です(笑)肝心のお夕飯ですが、さすがに駅ビルでお好み焼きを食べているほどの時間的な余裕はないので、新幹線改札口の前にある《ekie(エキエ)》を物色しました!ちょうど同じような時間に、これから神戸に向かうであろうシエナウィンドオーケストラの皆さんが!楽器を背負って真剣にお土産選びをしている団員の方や、一人ズンズン通路を進んでいくクラリネットの中村さんをお見かけしました〜(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190817025501j:image

 

先んじて新神戸へ向かったであろうシエナさんたちに遅れること…何十分?(笑)楽しかった広島の地に別れを告げ、私も19時前の東京方面行きの新幹線に乗り込み帰路に就きます!さらば広島!また来るぜ広島!シーユーアゲイン!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

f:id:my_otaku_log:20190817025514j:plain
f:id:my_otaku_log:20190817025526j:plain

 

さて、新幹線に乗り込んで早々にお夕飯でございます。エキエの中にあった《和久バル》さんのステーキ弁当を頂きました!!典型的な「写真はイメージです」的なカバーのせいで、蓋を開けた時にギャップでギョッとしましたが(笑)広島県の竹原牛を使ったというお肉もソースも美味しかったですよ〜♪

 

さぁ、この旅を締めくくる前に!私には為さねばならぬことがあります!

前日の行きの新幹線では「今日は載せてません」と言われて食べられなかった車内販売のカチコチアイスクリーム…この帰りの新幹線がラストチャンスなのです!名古屋で乗り換えなければならないので、タイムリミットは2時間半。車内販売のお姉さんが来るのを、今か今かと待ち構えておりました…その時間のなんと長いことか…。(どんだけ食べたいねん/笑)

 

そして!そして!!遂にその時がやって参りました!!

 

f:id:my_otaku_log:20190817025537j:plain

 

念願の車内販売のカチコチアイスクリーム!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

 

ハーゲンダッツのバニラに近いような感じで、とても美味しかったです…幸せな甘さ〜。これは是非とも長距離移動の時のお供にしたいなぁ、朝早い新幹線にもちゃんと積んでおいて下さい。(割と根に持ってる)

 

この後、名古屋で新幹線の乗り換えをしたのですが…チケットを購入した際に、普通車が満席でもう席を用意できませんと言われてしまったのです。世間がいくら三連休と言っても土曜日、連休初日の夜に上りがそんなに混むのかしら?と衝撃を受けていました。往路は一本で目的地まで辿り着けるのに、復路は絶対に新大阪か名古屋で乗り換えが必要な場所だから…どうしたものかと困っていたんです。そうしたら、グリーン車なら空きがあるというので致し方なく高級車両に乗車する運びになりました〜。残り1時間ほどの距離でグリーン車とか、なんという贅沢(笑)だって帰れなくなっちゃうんだもの…。

 

f:id:my_otaku_log:20190817104142j:plain

 

見よ!これがグリーン車の座席だ〜!((((;゚Д゚)))))))

椅子はフカフカで座り心地最高!足元には、な、な、なんと!オットマンまで!!しかも着席したタイミングを見計らって、厚手のおしぼりまで頂けるという高待遇…こ、これが新幹線のグリーン車か…!!疲れた体に染み入る座り心地の良い椅子に、思わず寝てしまいそうになりました。

で、何で一般車両のチケットが取れなかったかなのですが。静岡駅で大量の人が乗り込んでくるという車内アナウンスがあって、これは何かコンサートがあるな?と思って調べてみた。どうやら韓国のアーティストがドームでコンサートをしていたらしいです。静岡駅の新幹線乗り場、本当に人がごった返していて凄かった…出発が数分遅れるレベルの人数が乗り込んできて、ある意味グリーン車で良かったかもと思いました。グリーン車内を移動に使われはしましたが、値段が値段なだけにグリーン車に乗ってきたのはごく一部、グリーン車はブリッジに居るだけでも別料金扱いになるので、ブリッジに人が溜まることもない。移動さえ終わってしまえば後は静かでよかったです。

 

何から何まで贅沢尽くしだった広島の旅…これにて閉幕!

日付を跨いでから帰宅して、カメラで撮影した写真をパソコンに取り込んでから就寝。最近は、せっかくの休日でも朝の7時頃に目が覚めてしまうことが多いのですが、この日は珍しく昼頃まで寝ていました〜(笑)

 

*Nowplaying*

PA PA YA!! (feat. F.HERO)/BABYMETAL

PA PA YA!! (feat. F.HERO)

PA PA YA!! (feat. F.HERO)

  • BABYMETAL
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

○o。 Twitter@osaka_fuka

○o。 実況プレイ動画:楓奏 - YouTube

○o。 宜しければ是非ご覧くださいませ♪

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

BRA★BRAを理由に初めて広島へ行ってきました(後篇)其ノ弐

 

《fuka's otaku Lab.》の楓奏です、こんばんは٩( 'ω' )و

先日、予定外の必要経費で冷風機を購入したとお話しましたが…今まで隣の部屋のエアコンの風を扇風機で流し込み、辛うじて過ごしていた(過ごせなくはないけど涼しくはないっていう)アレは一体何だったんだ?!ってぐらい超涼しいじゃないか〜!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾いやぁ、もっと早く買っておけばよかったですね。ちょっと煩いけど、煩いのを我慢すれば涼しくなるなら喜んで我慢しますわ(笑)

 

さてさて…どうやって書いたらいいものか悩んで、書いたり消したりを繰り返していたので投稿するのが遅くなりましたが、前乗りで広島観光をした日の最後の記事を書き終えました〜。この時期に、この場所を訪れた記事の投稿になるとは思わなかったですが。

 

2019年7月12日(金曜日)〜後篇:其ノ弐〜

 

厳島神社を満喫した後篇〜其ノ壱〜はこちら↓
myotakulog.hatenablog.jp

 

厳島神社から広島駅に戻ってきた私たちは、ロッカーに預けていたキャリーを引き取り、ホテルへ向かうべくタクシーに乗車しました!バスという選択肢などない。酔ってしまうからな。…じゃなくて!いやいや!その乗ったタクシーでカルチャーショックを受けたのですよ私…広島のタクシーの運転手さん、運転荒すぎで怖すぎで後部座席で戦々恐々と震えていました((((;゚Д゚)))))))

自分ではあり得ない刺激的なブレーキのタイミングに、ぶつけに行ってんのかと思うような車間距離。しかも、運転手さんの年齢は比較的高めときた。加えて!(まだある)大通りが少々渋滞気味だったのですが、カーナビからテレビに画面切り替えて、ちょいちょいそちらを見ていたので本当に怖かった。ちゃんと前見て運転しろよ!!と思いました。それなのに詰め気味に止まるから本当に…。高校卒業のお祝いで、京都旅行に家族で行ったことがあるんだけど…その時に乗ったバスも結構なスピードを出していて怖かった記憶。しかし、この日の運転は似たり寄ったりどころかそれ以上の怖さでした…土地勘もなく、移動距離もあるとなったら使うしかない交通手段なのに〜。とりあえず、前を見ろ!話はそれからだ。

 

謎の疲労感と共にホテルに到着!

今回宿泊したホテルは《相鉄グランドフレッサ広島》さん!チェックインを済ませてお部屋に荷物を置いて、次なる目的地へ向かうべく川沿いを歩いて移動しました。

 

f:id:my_otaku_log:20190729191641j:image

 

歩き始めてまず最初に見つけたのは《原爆犠牲ヒロシマの碑》です。モニュメントの碑文には、「天が まっかに 燃えたとき わたしの からだは とかされた ヒロシマの叫びを ともに 世界の人よ」と書かれていました。

 

そう、今回私がBRA★BRAで広島に行こう!と思ったのは、戦争や原爆に関するものをこの目で見ておきたかったからなのです。そもそも、今回の広島遠征、当初は私一人で来る予定でした。まんまるマムさんにも「一緒に行く?」と聞いたんだけど、新幹線に4時間も乗っているのは嫌だと言われて断られたんですよね…まぁ、確かに着く頃にはお尻が痛くなったけれども(笑)

でも私って、自分は《ライヴやコンサートがあるから他県に遠征できる》タイプだと思っていてるんです。東山動植物園にシャバーニ(ゴリラ)を見に行って、名古屋城にも行って、ひつまぶし食べに名古屋まで行くか?って聞かれたら、多分行かないって答えると思う。ライヴやコンサートがあるから、その前後の時間で出来ることを絡めて遠征するというか。だから、もしかしてこの機会を逃したら、広島には他にライヴもコンサートも無ければ行くきっかけも無いままだろうし、日本人に生まれ、日本人として生きてきたからには死ぬまでに1回ぐらいは原爆ドームなどを見ておきたい!多少他の人と比べて迷子スキルが高いぐらいで、一人で行くのは別に全然苦じゃないし、って話をしたんですよ。そうしたら、同じく広島に行ったことがなかったまんまるマムさんが「あぁ…じゃあやっぱり私も行こうかな」って乗り気になったので、一緒に行くことになりました。

 

f:id:my_otaku_log:20190729191654j:plain

 

原爆ドーム

 

f:id:my_otaku_log:20190729191710j:plain

 

《原爆の子》

 

f:id:my_otaku_log:20190729191723j:plain

 

平和祈念公園 献花台》

 

これまで、教科書の中や8月6日に放送されるニュースなどのテレビ画面の中でしか見たことのなかった景色の数々。なんだか自分の気持ち、この景色を見て何を思ったのか上手く言葉にすることができませんでした。

祖父母とも改まってそういう話ってしたことがないというか。小学生の頃だったかな?どういう経緯でその話をしたのかは覚えていないんですけど「お芋ばっかりとか戦争中みたい」的なことを言った私に、祖母から「芋だって食べられるだけ有り難かったんだよ!それだって何日も食べられない日が続いたんだから、何でも有難く食え」と言われたことがあるのは覚えています。でも、それぐらいしか話をしたことないかもしれないですね…。

 

そして、広島観光の締めとして《広島平和記念資料館》に立ち寄りました。入館料は大人200円です。館内に展示されている写真や絵の一部は、広島平和記念資料館のホームページ内《展示・催し物》でも見ることができます。

原爆から放出された大量の放射線の影響で皮膚に紫色の斑点が出ている男性の写真、赤色や黒色が多く用いられた惨状を伝える絵、焼け焦げた三輪車、ボロボロの衣服など。特に絵は見ていてゾッとするような怖くなる物ばかり。教科書に載せられていた写真や絵が、いかにソフトな部類のものだったのかと…。そう、今まで受けてきた授業では特別深く掘り下げて教えることもないし、1945年8月6日に原爆が投下されたという教科書に載ってることしか知らないし、それ以上を自分で掘り下げようと思ったこともなかった。自分とは関係のない、遠くで起こった悲しい出来事だと思っていたからだと思います。だけど、今回ここで生々しくショッキングな展示の数々を見て、形容し難い"何か"を感じて帰ることができたので、来た意味も見た意味もあったんじゃないでしょうか。百聞は一見に如かず。

 

また、日本人の他にも多くの外国人が訪れていた館内の静かさが印象的でした。いや、展示している物の内容が内容ですから、そりゃあ静かにもなるでしょうけど…普段「お静かに」と言われる場所でさえ静かにできない人が多い中で、国内外からたくさんの人が集まっているのにこんなに静かになるもんなんだなと少し驚きました。一人で来ている人よりも、複数人・団体で来ている人が多いだろうに…同行者と何か話ながら見ている人はごく僅かでした。

そうそう、外国人もかなり多くて…普段は、観光地に行くと中国人や韓国人が多い気がするんですけど、ここではどちらかと言えば英語圏の方が多かったと思います。パネルに書いてある文章も一つ一つ真剣な表情でじっくり見ている人も。こういう展示って、外国の方(特にアメリカの方とか)はどう思って見て、何を感じて帰るんだろう?

 

音楽やゲームなどの好きなことを気兼ねなく楽しめて、好きな人・応援している人に会いに行きたいところにも行かれる、嫌なことはもちろんあるけど好きなことのために働いてお金を稼げる。のほほんと毎日を過ごせること、何の心配もなく生きていられることがどれだけ幸せなことか。安穏とした日々の中「一日をもっと大事にしなきゃ」と、つい忘れてしまいがちなことを思い出させてくれました。

 

というわけで、平和祈念公園を後にした私たち。

想像以上のお天気の良さ&暑さの中を歩き回ったので…もうヘトヘトに。夕飯どうしようか?なんて話していたのですが、さすがにお好み焼きを一人前食べられるほどお腹は空いていないし、飲み屋さんでちょっと摘んでお酒を飲むにしてもまだオープンまでに時間がある、時間を潰すためのお店を探す元気はない、ホテルに戻ったら最後もう改めて飲みに出掛けるのは嫌(笑)

なので!せっかく広島までやって来ましたが…ホテルから少々歩いた場所にあったセブンイレブンで色々と買い込んでお部屋ご飯にしました。(なんならその距離を歩くのもしんどかった/笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190730224423j:plain
f:id:my_otaku_log:20190730224446j:plain

 

写真左はホテルのお部屋から見えたリバービューです!

景色はとても綺麗だったけど、お部屋の中は特に綺麗好きでもない私が気になる程度には埃が目立っていました。冷蔵庫の裏側とかえげつない埃の量でした。積もりに積もった埃の量が凄かった。あとは冷房が一括管理されていて、点けるか消すかの二択だけなの意味分からなかったですね!寒すぎてすぐに消しましたけど…。そして、ホテルあるある常連の空気の乾燥であった。冬場と花粉の時期は持ってるけど、今回マスク持ってきてなかったんです〜。コンビニで買えばよかったよ…。

翌日、乾燥と埃にやられてまんまと喉の不快感に見舞われたのは言うまでもない(。・ω・。)

 

全身汗でベタベタしていて気持ち悪いので、先にお風呂を済ませてからコンビニ飯を頂きました!(写真右)なんとなくネーミングからご当地臭を感じたので、ピリ辛つゆの広島つけ麺を買いました!だがしかし、辛いものは好きなんだけど…付属の唐辛子粉末の量にビックリ。さすがにこんなに使えませんでした(笑)この他に、山芋のサラダやピリ辛きゅうりなどなど鉄板メニューを取り揃えてまいりました!美味しかったですよ(*´꒳`)♪

 

お疲れモードの私にはお酒がかなり効きましたので、夕方のニュースの天気予報でお姉さんの「明日は夜から雨」という言葉を信じて…翌日のBRA★BRAに備えて、早めに就寝したのでした。

 

*Nowplaying*

Last Desire/黒崎真音

【「Last Desire」収録曲】

Last Desire

Last Desire

  • provided courtesy of iTunes

 

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

○o。 Twitter@osaka_fuka

○o。 実況プレイ動画:楓奏 - YouTube

○o。 宜しければ是非ご覧くださいませ♪

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

☆8月のお買い物リスト☆

 

《fuka's otaku Lab.》の楓奏です、こんばんは٩( 'ω' )و

梅雨明けした途端に毎日毎日クッッッッッソ熱い(変換は敢えて)ですね!!朝、家を出て数分と経たない内に汗塗れになる日々よ…ギャツビーが発売しているメンズ用のエクストラクール的な汗拭きシートが手放せません。ついこの間まで25度とかさぁ、7月にしてはちょっと涼しいよね!って感じだったのにさぁ、そんなにさぁ、急にさぁ、熱くなられたってさぁ、体も心も準備できてないっちゅーねん!!いきなりかっ飛ばしすぎなんじゃバーローコンチクショウ!!٩(๑`ȏ´๑)۶(笑…えない)まぁ、曇りや雨の毎日で心身ともにカビが生えそうだったことを思えばね!太陽のありがたみは感じていますけれどもね!

 

あっ、ちなみに私が使っている汗拭きシートはこちらです。

 

 

最近はもうずっとこれしか使っていませんね。エアコン効いてるロッカーで使うと、拭いたそばからひんやりするので、あとは体から火照りが抜けるまで団扇でパタパタ扇いでます(笑)もうこれを使ったら石けんの香りのシートには戻れない…あれ何も涼しくないもの…。(個人差があります)

 

と言うわけで、今日から8月!月初恒例のお買い物リストへ行ってみよう♪

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

 

☆…お誕生日 *…発売日 ◎…イベント

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

 

 

☆8月12日(月・祝):遊佐浩二さん(51歳)

 

☆8月18日(日):AMNESIA 8周年

 

*8月23日(金)

銀魂 完全資料BOX/銀箱

 

今月に関しては、出掛ける所は特にないし、予約している物も銀魂の資料集だけ。来月の出費(量より金額がね)を考えると、今月は控えておきたい所だったのですが…!エアコンが付けられない(室外機が置けない)自室の暑さに堪え兼ねて、冷風機を買ってしまったんですね〜。今まではずっと、隣の両親の寝室にあるエアコンの風を、扇風機で自室に流し込むと言う方法を取っていたのですが…最近のアホみたいな熱さには、それでは太刀打ちできなくて。必要経費とはいえ、初期投資が痛いですよね…電化製品は。実況プレイをする時にはマイクに息がかからないようにマスクもするし、ゲーム機とテレビ本体からも熱気が出て更に部屋が熱くなるので…致し方あるまい。

 

自宅に居るのに熱中症になったらシャレにならないですから!お互いに、楽しい夏のオタクライフを満喫するために、体調管理には気を付けましょうね!

 

*Nowplaying*

Red Angelポケットビスケッツ

【3rd Single「Red Angel」収録曲】

Red Angel

Red Angel

  • provided courtesy of iTunes

 

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

○o。 Twitter@osaka_fuka

○o。 実況プレイ動画:楓奏 - YouTube

○o。 宜しければ是非ご覧くださいませ♪

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

BRA★BRAを理由に初めて広島へ行ってきました(後篇)其ノ壱

 

《fuka's otaku Lab.》の楓奏です、こんばんは٩( 'ω' )و

先週、乾咳だけが残ってなかなか治らず少々しんどくなっていたので…いい加減病院に行ってきました。咳喘息や百日咳の症状には該当しないので、風邪が拗れてるだけという診断を受けて、処方薬を服用しても治らなかったら肺のレントゲンを撮る運びに。かかりつけ医の話によると、最近風邪で病院に来る人は、だいたい私と同じように咳だけがしつこく残っているらしいです。

 

皆さんも、体調に違和感があったらすぐに病院で薬貰ってきましょう。およよ…私も一等最初、7月頭に喉が痛いだけだった時点で病院に行っておけば、結局治しきれなかった市販薬に3千円も払わずに済んだんだ〜。体調崩すと不経済でいけませんね!市販薬に3千円、受診料と処方薬に2千円で合計5千円!ちょっとリッチにランチが食べられたかと思うと…グギギ。

 

そんなわけで、体調がイマイチ芳しくなくてやる気も出ず、横になっている時間が多くて遅くなりましたが!広島のお出掛け記事の後篇です!

 

 

2019年7月12日(金曜日)〜後篇:其ノ壱〜

 

↓牡蠣を堪能した前篇はこちら↓
myotakulog.hatenablog.jp

 

牡蠣屋さんで美味しい牡蠣をたらふく頂いて大満足のままお店を出た後、表参道商店街の他のお店もチラ見(お腹いっぱいだから)しながら厳島神社を目指したのですが…もみじ饅頭を売っているお店がダントツ、次点で焼き牡蠣だったかな?料理屋さんに入らなくても焼き牡蠣食べられるこの商店街すげー!って思いました。なんだろう?お祭りの時の屋台に例えたら分かりやすいかな…チョコバナナとか焼きそばって等間隔に出店しているじゃないですか?チョコバナナと同じような間隔で焼き牡蠣売ってるし買えるんですよ、この商店街すげー!ってなった私の気持ち、伝わってるでしょうか?(笑)しかも、お店の前で焼きたての牡蠣を食べられるときた…あっ、もちろん食後の殻の処分があるので当然買ったお店の前に限定されますが。

牡蠣料理を食べたい人は料理屋さんに、焼き牡蠣だけ手軽に食べたい人には店前で…そういう風に使い分けが出来るのはありがたいですよね♪

 

商店街を抜けて、遂にやって参りました!厳島神社

ここから、全部ではありませんが厳島神社のホームページに掲載されている順路順に、撮影してきた写真を載せていきます〜!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

 

f:id:my_otaku_log:20190721215405j:image

 

《表参道 御笠浜の石鳥居》

 

神聖な場所なのですが、右手に海・足元に白砂・白い雲の隙間から見える青空…バカンスに来たような気分になるのは、間違いなくこのロケーションの影響ですよね!(笑)まだ一度しか行ったことないのですが、熱田神宮(愛知県)の鳥居は立派に育っている木々の中にあってイメージ通りの《神社》って感じだったので…当たり前っちゃあ当たり前だけど、寺社仏閣もそれぞれ特色があって面白いなと思いました!

 

道中、外国人観光客から地図やパンフレットを引ったくってムシャムシャしている鹿を横目に厳島神社の入口を目指しました!奈良の鹿より凶暴度は低そうかな…積極的に人間に向かっていくというよりは、近付いてきた割にボーッと鹿見物してる人から引ったくってるイメージですね。取られて困る物を持って近寄らないが吉ってところでしょうか?

 

石鳥居を通ってから5分程歩くと、入口受付が出てきました!

拝観料は大人300円でございます。そこの窓口に「No Photo」と書いてあったので、近くの係員さん(巫女さんではない)に写真はどこを撮影したらいけないのか確認しました。「窓口全般、神官や巫女さん、特に御朱印を描いているところ」の写真撮影は禁止!なので、そこを写さなければ神社内の撮影は可能だそうです。聞いておいてよかった!神社…神様のお住まいで粗相があってはいけませんからね:(;゙゚'ω゚'): 

 

f:id:my_otaku_log:20190721222232j:plain

 

ここは入口を通ってすぐの《客神社》(読:まれいどじんじゃ)前で撮影した写真です!写真も撮りながら拝観したい身としては幸運だったなと思ったのが、この人通り。平日の真昼とは言え観光地なので、この人の少なさはラッキーでしたね。後ろからも人は来ないし、前を行く人も歩いているので少し待てばファインダーから外れますから(^ω^)

 

f:id:my_otaku_log:20190721222252j:plain
f:id:my_otaku_log:20190721222304j:plain

 

《東廻廊》

 

そう言えば、今まで初詣や観光で神社に立ち寄った時って…鳥居を潜ってそのまま進めば本殿で、お賽銭・お参りして帰るだけだったような気がするので、こうして廻廊を歩いたりするのは初めてかもしれません!初めて見るような物ばかりだもの、そりゃあソワソワしますよね!(ソワソワしてたんです/笑)

こんな感じで写真撮影を楽しんでいた私ですが、ここでちょっとしたドッキリが発生!

 

f:id:my_otaku_log:20190721222321j:plain

 

こちらは、東廻廊を撮影した際の嘘のような本当のハプニング写真です(笑)

あいぽんのカメラをスクエアモードで起動して、ごく普通に正面から撮影をしただけのはずなのに…撮り終わった写真を確認したら、な、な、なんと!この写真が保存されていたという!思わず「えっ、何これ!」って呟いちゃいましたよ(笑)神様のお戯れだったのかな?なんちて(°▽°)

 

f:id:my_otaku_log:20190721225618j:plain
f:id:my_otaku_log:20190721225636j:plain

 

(写真左)鏡の池/(写真右)卒塔婆

 

東廻廊を通っている際に、どちらも順路に向かって左側にあった物です。

 

f:id:my_otaku_log:20190721225658j:plain

 

五重塔

 

東廻廊の折り返しから見えました〜!五重塔って、そこにあるだけで謎の風格がありますよね。時間の関係上、塔の近くまでは見に行かれませんでした…ちょっと残念。

 

f:id:my_otaku_log:20190721225712j:plain

 

《右楽房》

 

写真の左側にある通路を行くと、本殿を真正面から見られる平舞台に出られたようなのですが…順路の表示に従ってそのまま通過してしまったので、本殿の写真はありません〜!ここは山の字型の通路で、平舞台に出ても順路にはすぐに戻れたというオチでした(^-^;)

 

f:id:my_otaku_log:20190721225729j:plain

 

能舞台

 

西廻廊の右手側に見えたのが、こちらの能舞台!ここだけ朱色が全然使われていなかったので、他の場所とは雰囲気がガラリと変わっていました。

そうそう、この左手前に写っている行灯が…どこかで見たことあるような?と思ったのですが、最近実況プレイしているホラーゲーム《零〜zero〜》の、ともしびの廊下で同じようなデザインの物を見たからですね(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190721225745j:plain

 

《反橋》(読:そりばし)

 

西廻廊の左手側には、こちらもまた風情のある橋です〜!橋の向こう側に山があって、青空なのもあって一層引き立つのでしょうね♪

 

こうして厳島神社の拝観を終えまして、西廻廊の出口から見えた景色がまた綺麗!!

 

f:id:my_otaku_log:20190728195123j:plain

 

こちらは、西廻廊を出た状態から見て左手側でございます!

こういうお土産物屋さんが立ち並んでいる光景って、なんかいいですよね(笑)時間の都合上、残念ですがこっちを見て回るのは断念しました。

 

f:id:my_otaku_log:20190728195109j:plain

 

そして、西廻廊を出た状態から見て右手側。

今回はこちら側を攻めてきました!目指すはもちろん《厳島神社》を象徴する場所!舗装されていない砂の坂を転げ落ちないように気をつけて、干潟に降り立ちました。ずーっと見たかった、厳島神社の大鳥居です⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

 

f:id:my_otaku_log:20190728201022j:plain

 

こ、こ、これが…厳島神社の大鳥居!!ようやく実物をこの目で見ることができました!大鳥居の名に相応しく、本当に大きくて迫力満点でした。いや、これが《鳥居自身の重みで立っている》とか凄いですよね!

今回は残念なことに《立入禁止》とロープが張られていたので、これ以上は近付けませんでした。大鳥居と言えば、昨今あの根元の(茶色くなっている)部分に、10円玉などの硬貨を挟んでいかれることが増えていて傷むからやめてくれ!というツイートを何度か見かけたことがありました。その関係かな?と思ったので、ホームページに掲載されている《工事状況及び計画》を見てきました!6月17日から《大鳥居の屋根葺替、塗装及び部分修理》をしているのだそうです。

 

真下まで行かれなかったのは残念でしたが、満潮時の厳島神社も見たいので…必ずまた再訪したいと思います!まだ見て回っていないところもたくさんありますし、何より美味しい牡蠣もまた食べたいですからね♪(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190728201010j:plain

 

厳島神社 大鳥居と空。お気に入りの一枚です。

 

f:id:my_otaku_log:20190728201033j:plain

 

相棒の銀たんも大鳥居前で写真を撮りました!銀たん、かわいいねぇ(*´꒳`*)

 

あっ、そうそう。

厳島神社では動画も少々撮影してきました(笑)はてなさん、以前は動画も投稿できたようなのですが…今は出来ないし、せっかくおつべ様で動画も投稿していることだし!動画だから出せる雰囲気もあると思ったので、こちらにも載せておきますね!尺は約5分ほどなので、よかったら見てくださいませ♪

 


嚴島神社に行ってきました!

 

大鳥居を後にした私たちが次に向かったのは、再び表参道商店街!

だって…だって、まだアレを食べていないんだもの!!美味しい牡蠣を頂いた後、厳島神社の拝観で意外と歩いたからもう食べられる!!楓奏さんは普段大食いとか、特にそういう訳ではないのですが(週一で長崎ちゃんぽんの麺2倍を食べるぐらい)…旅先では食いしん坊の塊と化します(笑)

 

広島行きが決まってから、これが食べてみたかったのだ〜!!

 

f:id:my_otaku_log:20190728213213j:plain
f:id:my_otaku_log:20190728213226j:plain

 

揚げもみじ〜〜!!!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

この商店街…冒頭でもお話しましたが焼き牡蠣ともみじ饅頭のお店が多すぎるので、店内にイートインスペースが見えた《紅葉堂本店》さんに決定!

「揚げもみじ!揚げもみじ!」と小銭を握りしめ、意気揚々と券売機に向かう私(笑)定番のこしあんの他に、クリームや瀬戸内レモンなどの変わり種もあったのですが…初めて食べるし、ここはやっぱり定番中の定番!こしあんをチョイスです!!あっ、ちなみにお値段は1つ180円でした。

 

f:id:my_otaku_log:20190728213241j:plain
f:id:my_otaku_log:20190728213254j:plain

 

ふぅぅううううう!!!!!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

これは揚げ具合を間違えると一瞬でベチョッとしそう。肝心の食感ですが…外はサクッ、中はフワッとしていました。味ですが、加熱されているけど甘ったるくなりすぎず、私は結構好きな甘さでした。芸能人が食レポで味が薄かった時に使っているような意味ではなく(笑)、純粋に優しい甘さだと思います。

 

揚げもみじを堪能した後。

 

f:id:my_otaku_log:20190728220828j:plain

 

今度は《MIYAJIMA COFFEE》さんにお邪魔しました!

行きの時点では、まだ牡蠣を食べ終わった直後すぎてお腹がいっぱいだったのですが、おしゃれなコーヒーショップあるな〜と思っていたので、帰る前に最後の寄り道!

 

f:id:my_otaku_log:20190728220846j:plain
f:id:my_otaku_log:20190728220903j:plain

 

カフェラテと、コーヒー&バニラのミックスソフトクリームを頂きました!

ソフトクリームはケチらずちゃんとコーンの下のところまで入っていたので、かなりポイント高めです(笑)久しぶりに日光浴びまくって疲れた体に、程よい甘さが染み渡りました…美味しかったです♪

 

最後に、宮島で撮った鹿さんの写真〜。

 

f:id:my_otaku_log:20190728220917j:plain
f:id:my_otaku_log:20190728220929j:plain

 

メスの鹿さんについては、普通に横を通り過ぎる時にパシャリとしただけですが…この距離にいても我関せずな感じ。食べ物持ってないからだろうけど(笑)なんだかメスの鹿さんが多かった印象がありまして、オスの鹿さんをあまり見かけませんでした。帰り際に辛うじて見つけたので、お休みのところをズームで撮影させていただきました!

 

そして、いよいよ宮島から離れる時が…うぅ。もっと居たかったなぁ。

フェリーはこれまた運の良いことに、出航数分前に乗船することができたので待ち時間なし!ラッキー!あっ、ちなみにフェリーの往復乗船券は宮島でどちらも回収される仕様でした。

 

それでは…さらば!ありがとう、宮島!

今度は宮島に宿をとって、丸っと1日宮島を観光するつもりで必ず再訪させていただきます!!美味しかったし、とても楽しかったです⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

 

というわけで、お察しかと思いますが…写真の枚数と文章量が増えてしまったので、3本仕立てになるはずだった広島遠征の記事は、予定を変更して4本仕立てとなります(笑)もう少々、広島の旅にお付き合いくださいませ♪

 

myotakulog.hatenablog.jp

 

*Nowplaying*

1000の言葉 Orchestra Version/倖田來未

【「FINAL FANTASY X-2 Original Soundtrack」収録曲】

 

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

○o。 Twitter@osaka_fuka

○o。 実況プレイ動画:楓奏 - YouTube

○o。 宜しければ是非ご覧くださいませ♪

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

BRA★BRAを理由に初めて広島へ行ってきました(前篇)

 

《fuka's otaku Lab.》の楓奏です、こんばんは٩( 'ω' )و

このところ、お天気だけじゃ無く私自身の体調も地味にグズグズしておりまして…広島遠征の記事を書くのがずれ込んでしまいました。今月頭に比べれば確実に改善はされているはずなんだけど、どうも決め手に欠けるというかダメ押しができないというか。身体に負担がかかる、不規則な生活はしていないはずなのに…参っちゃいますね_:(´ཀ`」 ∠):

 

というわけで、少し遅くなりましたが!今日から広島遠征のお話を投稿します。観光のお話が前後編、BRA★BRAのお話、合計3本立てになる予定でございます。

 

2019年7月12日(金曜日)〜前篇〜

さぁ、待ちに待った!楓奏さん的、今夏最大のお楽しみイベントである広島遠征の日を迎えました!紅葉鬼や陳内将さんを好きになったタイミングと被ってしまったので、直前まで気もそぞろ感があったような気がしないでもないのですが(笑)

そもそも、何の目的で広島まで遠征することになったのかと言いますと!BRA★BRAの広島公演に参加するため、です!BRA★BRAにかこつけてまだ行ったことのない土地へ行こうシリーズ、と言ったところでしょうか?(笑)昨年は同様の理由で兵庫県に遠征しましたが…今年は更に足を伸ばして、岡山も越えて、目指すは広島の地!今回は、まんまるマムさんとの二人旅です〜♪

まったくもう、ズルズルズルズルと!7月も半ばだというのに!未だに梅雨明けしておらず、週間天気予報も連日当たり前のようにくっ付いている傘マーク。気象庁掲載の予報を更新時間の度にチェックする日々を過ごしました。気象庁の広島の天気予報ページ、一時的にアクセス数を増やしたのは私です(笑)梅雨明けしてもらえないと発揮できない、私の高火力晴れ女パワー…さすがに「日照不足で野菜の価格高騰か?!」と言われるほど太陽が出ていないとなると、晴れ女とか言う以前の問題ですからね〜。もしそれすらも覆せるようになったら、異能力保持者認定よろしくお願いします(笑)

そんなお出掛け当日の朝ですが…地元は雨。しかも嫌がらせのように結構しっかり降っていやがる。こんの〜!このお出掛けの為にと買い換えた、下ろしたてのキャリーバッグが秒で濡れたじゃねーかこんちくしょうめ。幸いにも、オトンが駅まで送ってくれたので、駅のエレベーターに乗り込む僅かな時間濡れただけで済みました!よかった〜!

 

目的地が目的地なだけに朝の6時頃の新幹線に乗車。駅に着いた時間も、発車時刻も早すぎて、まさかのスタバが営業時間外という…好きなコーヒーを持ち込みできずしょぼん。軽い朝食にと、前日にパン屋さんで買ってもらったシンプルめのパンを頂きました〜!そうそう、今回の遠征にあたり私にはある目的がありました。なにせ4時間も新幹線に乗っているので、こんな時でもないとチャンスがないもの…それは!車内販売のカチコチアイス!!広島行きが決定してから数ヶ月の間、ずーっっっっと楽しみにしていたのです。

 

というわけで、車内販売のお姉さんがやってきた時に声をかけたのですが…

 

「申し訳ありませんが、今日は載せてないんです…」

 

ノセテナイ?(°▽°)エッ、タベラレナイノ?(°▽°)

…ってなりました。まさか"そもそも売ってない"とか、そんな選択肢があるとは思っていなかったので超残念。そしてこれは、乗車してからまだ1時間しか経っていない時の出来事でした。しゅん。出張多めのサラリーマンでもなければ、高頻度で新幹線とか乗らないと思う(私も今年はこれが初めての新幹線利用だった)ので、いつでも買えるようにしておいてほしいです。もし途中駅から販売開始するのであれば、それがどの駅からなのかを教えてくれるのでもいいですけどね(。-∀-)

 

きびだんご岡山を越えた先の福山駅、目の前に渋いお城があって途中下車したくなったのは内緒ですが(笑)、新幹線に揺られること約4時間!座りっぱなしで尾骶骨を痛めた末に、ようやく辿り着きました〜!!

 

f:id:my_otaku_log:20190714205320j:image

 

楓奏さん、初めての広島の地へと降り立ちました〜!着いた〜!

まさかの行き先表示板(?)が頭上でぶら下がっていないことに驚きました(笑)前乗りしてきたこの日は観光デーにしていたので、移動のためにコインロッカーにキャリーを預けたかったのですが…新幹線乗り場の改札を出てすぐのところは、さすがに空きが無く。駅ビル直結の改札を出てすぐのところにもロッカーはあったけど、そこに行くには一度改札を出なければならず…でも、通ってしまうと切符が回収されてしまう。

さて、どうしたものか?ひとまず、ダメ元で駅員さんに事情を説明すると、切符にハンコを押して改札を通してくれたではありませんか!駅員さん、柔軟な対応ありがとうございました!(もちろん用件が済んだらすぐ戻って来ると言う条件付き。当たり前ですね。)無事に荷物も預けて身軽になったところで、再び改札の中へ!

 

f:id:my_otaku_log:20190720225436j:image

 

宮島口へ向かうべく、山陽線に乗り換えなのですが…見て下さいこの青空を!そして、めっちゃ暑いというね。高火力晴れ女のパワーは、まだ負けたわけではなかった…?嬉しくて思わずホームで写真を撮ってしまいましたよね(笑)あっ、ちなみに先頭に並んでいたのですが、到着した電車のドアは押しボタン式でした!参考までに。

広島駅から宮島口駅まで、電車で揺られること30分!ちなみにここの移動では、新幹線の乗車券(乗った駅から広島市内までと書かれている方)を使ったのですが…な、な、なんと!先行していたまんまるマムさん、改札で弾かれるハプニングが発生!だがしかし、さすがは観光地と言ったところでしょうか?きっと広島駅から来ている方が多いのか、ほとんどの人が弾かれていました。ナカーマ(((o(*゚▽゚*)o)))(笑)

広島駅から宮島口駅までの料金は410円。そして、弾かれた私たちが駅員さんに差額で支払いした金額が200円。そういえば、今まで乗車券で移動しようとしても、私鉄や地下鉄での移動になるから使えないことばかりだったっけ…。こうして乗車券を使って市内まで出るのは初めてかもしれない!乗車券を使っての移動は、およそ200円程度の距離までってことになるのかな?行き先までの電車賃を先に調べておいた方が、改札で詰まらせずに済みそうですね。

 

f:id:my_otaku_log:20190720231740j:plain
f:id:my_otaku_log:20190720231644j:plain

 

さて、宮島口駅で下車した私たちが次に目指すのは…フェリー乗り場!船に乗ります!

大体徒歩で5分程度かな?途中、綺麗な地下道を通りますが、基本は真っ直ぐの一本道。いやもう、何に驚いたって…歩行者用の信号がないことですよね!まぁ、乗用車も1台とか2台ぐらいしか見なかったとはいえ、何この歩行者の良心に委ねられてる感。

今回私たちが利用したのは、この《宮島ゆき直行便》の大きな建物の右隣にあるJRさんのフェリー。料金は往復券で360円でしたが、ここの券売機がなかなかに不親切。まんまるマムさんがチケットを買ってくるというので、一緒に居ても券売機前で邪魔になるからと離れた位置に居た私。しかし、なんだか様子がおかしいではありませんか。呼ばれたので傍に行くと「これって使えないの?」と。いやいや、観光地なんだから券売機フル稼動に決まってるだろうと思ったのですが、確かに画面が暗い。(まんまるマムさんの隣、誰も使ってない券売機で確認していました)どう考えてもおかしいので、手で日除けを作ってよく画面を見てみると…外に置く券売機なのに明るさ調整おかしいだろ!っていうぐらい暗い。(券売機自体は屋根の下にあったのに)まんまるマムさんは、日光対策でサングラスをしていたので余計に見えなかった模様。輝度下げすぎです、JRさん。

そんなやり取りをなぜか券売機と券売機の間に立って聞いていた一人旅と思しきお婆さんから、まさかの「それで私はどうしたらいいのかしら?」と聞かれるという(゚ω゚ ;)それでって何だそれでって。会話への割り込み方が、今日初めて会った人に対するそれとは思えない手慣れた感…!私としては、そもそも何で後ろに並ばずに券売機の間に立ってるの?ってところでモヤッとポイント高めだったんですけども…。背の小さなお婆さんで余計画面も見づらいでしょうし、後はお金を入れるだけのところまでの操作は私がやりました。まぁ!善業をして徳を積んだと思うことにしましょう!(笑)

 

というわけで、順路に従いフェリー乗り場を目指します!

 

f:id:my_otaku_log:20190721021439j:plain
f:id:my_otaku_log:20190721163201j:plain

 

乗り場には既にフェリーが停泊していたんですが…運の良いことに、この船に乗ることができました!しかも、割と着席してすぐに出航したので本当にラッキーだったなと(笑)ちなみに、私が陣取ったのは行き先である宮島方面…と反対側、宮島口方面側に座りました〜。こちら側に座る人の方が少なかったので、ようやく相棒の銀たんを鞄から出してあげられましたよ〜♪

 

フェリーに乗るのは今回で2回目!

1回目は、高校の修学旅行で沖縄に行った時。私だけ文系コースで、友人がみんな理系コースに行ってしまった関係でクラスは別だし(友人たちは全員揃って同じクラス)、基本単独行動派でクラスに友達居なくてテキトーな班にお情けで入れてもらったものの、話は合わないしルーズな人が多くて集合時間の遅刻に巻き込まれて先生に怒られるわで散々だった記憶しかないんですよね〜。後から「楓奏さんはいつもちゃんとしてるから巻き添え食らっただけだっていうのは分かってるよ」とフォローはされましたけど(笑)高校生活で1度きりの修学旅行を謳うなら、せめて班ぐらいクラスの垣根を取っ払って好きにさせて欲しかったなぁ…って。統率を執る先生の元に、それぞれ班を割り振れば何の問題もないと思うんだけど。

 

っていう談義を船内でしていました(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190721165606j:plain
f:id:my_otaku_log:20190721165619j:plain

 

写真左は、船内から撮影した厳島神社の大鳥居でございます!この大鳥居は《鳥居自身の重みで立っている》と船内アナウンスがあって、めちゃくちゃ驚きましたね!置いてあるだけってことでしょう?すごい〜!(*°▽°)右の写真は今回乗船したフェリーの全景です!ちなみに行きの分の切符は、宮島に着いた出口で回収されました。

 

当初の予定では、下船した後に厳島神社の参拝をすることになっていたのですが…着いた段階でお昼時だったので、先にご飯を食べることにしました。広島で有名な食べ物と言えば〜?

 

そう!

 

f:id:my_otaku_log:20190721192722j:plain

 

牡蠣〜!!イェア!!!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

表参道商店街の中にある、宮島唯一の牡蠣だけを扱う牡蠣料理専門店の《牡蠣屋》さんにお邪魔しました。

この日は平日だったこともあってか、比較的空いていてすぐに入店できました!そして、店内に喧しい人も居なかったので落ち着いた雰囲気そのままで、静かにお食事できたのが嬉しかったです♪(これ意外と大事!)

 

f:id:my_otaku_log:20190721193523j:plain
f:id:my_otaku_log:20190721193534j:plain

 

(写真左)期間限定:プティ・シャブリ 650円(グラス)

(写真右)焼きがき

 

お酒は何にするか悩んだのですが、期間限定で店員さんにもオススメされたので…まずは(まずは?)プティ・シャブリというワインをチョイスです!クセも無くとても飲みやすかったです。そして、このワインは「主に牡蠣との相性に特化した」という表記に偽りナシ!って感じで、確かに一緒に頂くとより美味しく感じました〜♪

 

f:id:my_otaku_log:20190721193547j:plain

 

特選牡蠣屋定食 2,690円

(焼きがき・かきめし・特選かきフライ・牡蠣屋のオイル漬け・牡蠣屋の佃煮・牡蠣の赤だし・牡蠣屋ドレッシングサラダ)

 

さっき上で載せた焼きがきの写真は、この定食の物です。パッと見た感じ、これくらいの量なら楽勝かな〜?なんて思っていました。が、美味しい美味しいとパクパクと食べ進めていた割に、食べ終わる頃には「あれ?思ったよりお腹いっぱいかも…」みたいな(笑)どれもとても美味しかったんですけど、やっぱり私はシンプルイズベスト!焼きがきが一番好きですね〜(о´∀`о)ってことでこの後、焼きがき2個おかわりした(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190721193601j:plain
f:id:my_otaku_log:20190721193613j:plain

 

(写真左)牡蠣グラタン1ピース 540円

(写真右)広島のワイン:三次ワイナリー トモエ 850円(グラス)

 

この牡蠣グラタンを頼むと牡蠣屋さんで提供している牡蠣料理は、ほぼ網羅できるという甘い囁きにまんまと喜んで乗せられて(笑)注文したのですが、チーズなどの強い味の物に負けない牡蠣の風味に驚きました…牡蠣、なんて強い子…!!

そしてお酒が足りなかったので追加注文したこちらのワイン、せっかくなのでご当地の物を頂きました!美味しかったんだけど、後味に若干クセを感じました。どちらかと言えば一杯目に頂いた方が好みだったかな〜。

 

平日にお休みを取って訪れた広島の地で、真昼から美味しいお酒と、美味しい牡蠣料理をたらふく食べられるとかなんという贅沢。幸せなひとときを過ごすことができました!またここで美味しい牡蠣料理食べられるように頑張るぞ〜!!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

 

というわけで、広島観光編は次回も続く〜(笑)

 

myotakulog.hatenablog.jp

 

*Nowplaying*

とある魔術の精霊讃歌~DJmix~/黒崎真音

【5th Album「Beloved One」初回限定特典CD収録曲】

 

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

○o。 Twitter@osaka_fuka

○o。 実況プレイ動画:楓奏 - YouTube

○o。 宜しければ是非ご覧くださいませ♪

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

舞台「紅葉鬼」(ソワレ公演)@品川プリンスホテル クラブeX

 

《fuka's otaku Lab.》の楓奏です、こんばんは٩( 'ω' )و

素敵な舞台を観劇して、放心してなかなか寝付けないまま…朝イチで美容院に行き、縮毛矯正のアイロン中にコックリし、トリートメントの最中ほぼ9割近い感じで寝入り、帰宅後もボケボケしていたら投稿が遅くなってしまった!でもまだ千穐楽公演前なのでギリギリセーフということで(笑)

 

2019年7月5日(金曜日)

まさか、まさか舞台のチケットをおかわりする日が来るなんて思ってもいなかったです。先週の舞台を観劇して感激したので、もう一度、せめてもう一度だけ生で観たいと思って注釈付き(見切れ)席ですがチケットを購入しました!土曜は予定があるし、千穐楽のチケットが残っているはずもなく(笑)寝不足が露骨に体調に響くタイプであるからして、翌日に仕事がある平日に行くのは憚られる。ので、翌日に仕事のない平日!つまり金曜の夜におかわりすることに決定!!毎夜毎夜、公演終了後に俳優さん方が載せて下さるお衣装姿の写真(特に経若さま)を見ては、うっとり溜め息を吐きつつ、早く2回目の観劇行く日にならないかな!と超遠足楽しみにしてる系子どものようにソワソワしていました。

 

そして迎えた当日。喉が痛い!!!\(^o^)/

解せぬ!!前日までそんな予兆は微塵も無かったというのに、起きたら喉が痛くて「何でよりによって今日!っていうか今月!!」と朝からタオルをギリギリやりそうな勢いでした。とりあえず、ただ喉が痛いだけ。咳が出ないことだけは不幸中の幸いでしたけど…。

 

この日は、19時開演のソワレ公演のみ。

当初は定時まで仕事をして、それからダッシュで向かう予定でしたが…移動手段が電車しかないので、最悪(遅延や運転見合わせの可能性)を考えるとちょっと心配だったんですよね。そうは言っても、これから有休を消化させての夏休みやら、有休を消化させるために無理やり土曜日を平日扱いで設定している日もあるので…おいそれと使うわけにもいかず、どうしたものか?そう、私が取った手段!それは!出勤時間を早めて、その分早く帰ること!(笑)ぶっちゃけ、バイト時代から今に至るまでで初めてです…朝の7時前から仕事したの。何か目的がある時のオタクの底力である、喉が痛い以外は非常にスッキリとした目覚めでした(笑)

 

あっ、シレッと「ソワレ公演」なんて書きましたが…私、今回この舞台「紅葉鬼」の観劇で初めて知った言葉なのです。「マチネ」と「ソワレ」。覚えたての言葉なので、早速使ってみる(笑)演劇・舞台用語ということなので、私が知ってるわけなかったんですが…それぞれ「マチネ=昼公演」「ソワレ=夜公演」という意味なんですって。な、なんかオシャレな響きですね(*´꒳`*)

 

15時半で仕事を終わらせ、向かうは品川!

途中「踏切で非常ボタンが押された」とかで電車が急停止した時は焦りましたが、1〜2分で安全確認が取れたということで即発車。見合わせにならなくて良かったけど、なんだったんだろう?この後、何事もなかったので無事に品川に着くことができました。(この間も踏切で事故とか見たけど、皆さんもう少し踏切との接し方を考えていただきたいですね)

 

品川に着いてからまずしたこと…喉の痛みに効く風邪薬の調達!

チケットは当日引換券ということもあり、こちらは開演1時間前にならないと引き換えができないので、まずは先に腹ごしらえ。食べないとお薬が飲めないですからね。品川プリンスホテル内にあったフードコートでこちらを頂きました〜!

 

f:id:my_otaku_log:20190706190146j:plain

 

塩らーめん ひるがおEX》さんにて、塩玉らーめんをチョイス!

たこ焼きとも悩んだのですが、今回はこちらで。ちょいと味付け濃くてネギも辛味が強い気がしたのだけど…。まぁ、ネギの辛味は「風邪に効きそう」と思えばなんとか(笑)あと!あおさが入ったラーメンを頂くのは初めてかもしれない。麺とスープは、あおさと一緒に食べるとなかなか美味しかったですね。

 

この後、お手洗いを済ませて当日引換券の待機列に並びました。

先に代金は支払っておいて、会場でチケットを受け取る…というシステムがあることは知っていたけど、実際に使ったことがないからドキドキしました(笑)引き換え番号と名前を伝えて、身分証を見せてチケットを受け取ってビックリ!!思わずチケットの額面を二度見するぐらいビックリしました。

 

何故かって?

 

f:id:my_otaku_log:20190629221906j:plain

 

こちらは前回の記事でも載せた、座席表ですが…

私、前回はステージの真正面Dブロックの4列目で観劇をしました。座席配置が平坦だったとは言え、座高の高い人が前に居なかった(これは本人にはどうすることもできないので、あまりこういう事でやいのやいの言うのも良くないと思った)こともあって、しゃがんだ演技以外はほぼ満足できる見え方だったんですよね。

そんな今回、二度見するほどビックリした座席というのが…注釈付き(見切れ)席にも関わらず、Fブロック1列目だったのです!!最前列なんて、五反田で行われた《うたの☆プリンスさまっ♪ 》のライヴ以来2度目。えっ、これが見切れ席でいいの?本当に?寧ろ前回よりも見やすそうなんだけど…と、どんな座席か実感も湧かないまま物販列最後尾に並ぶ私でした。事の重大さを、この時の私はまだ理解していないのである。

 

f:id:my_otaku_log:20190706190209j:plain

 

1度観劇した上で、このポスターの横に掲示されている桜日梯子先生のイラスト色紙見ると…本当に俳優さんたちの再現度高いんだなぁ、と思い知らされました。特に、摩爬は。

チケットの引き換えをしてから最後尾に並んだ割に、意外と20分程度でグッズを買い終えました〜。今回買ったグッズは、まずは(まずは?)こちら!

 

f:id:my_otaku_log:20190706190242j:plain

 

ランダムブロマイド 全27種 200円(税込)※購入上限10枚

 

「またブロマイド買ってる〜!」と思った方は、正直に挙手!(*゚▽゚)ノ(笑)

ダブっている物は最後列に置いて並べてみました〜。ふふふ、お目当てだったキスマーク弄りされてるブロマイドを自力でゲットです!嬉しい!交換して下さる人を探した方が、結果安くそして確実で済むのでしょうが…自分で引き当てたい欲の方が強くて。まさか2枚も出ると思わなかったけど(笑)おまんちゃんと摩爬のソロショットブロマイドもゲットできたのでホクホクです〜♪摩爬の絶対領域にニヤニヤ。

 

ブロマイドを購入し終わって、今度はクリスマスに発売する円盤の完全生産限定版のアニメイト限定版を予約してきました!特典ディスクが1枚別添えの他に、会場限定特典のブロマイドまで付くというので…まんまと(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190706190224j:plain
f:id:my_otaku_log:20190706190233j:plain

 

ブロマイドを買って、円盤の予約もして、お花の写真も撮って…いざ、問題の座席へ!!

いや、いやいや、いやいやいやいや!!これは寧ろ私が割増料金を支払わなければならないんじゃ?!ってぐらいの神席でした。まぁ、見切れ席とは言ってもチケット代は定価ですけど!そうじゃなくてこう、気持ちの問題的に!(笑)ありがたいことに、物凄く上等な座席を割り振っていただきました…感謝。

 

↓前回観劇した6月29日マチネ公演の感想はこちら↓
myotakulog.hatenablog.jp

 

今回は最前列に座らせていただいたこともあって、目の前を遮るものは何もなく…そして近い。最短距離だと1メートルも離れてないような場所でお芝居されるので、流れる汗や涙、威嚇や怒りの時にヒクつく鼻の動き、カッと見開く目などなど…細かいところまでよく見えました。本当によく見えました。

舞台上に経若さまが居ると、もう経若さましか見えないくらい釘付け。目を逸らしたり他の人を見られませんでした。優雅で舞を踊っているような殺陣、手の甲を口元に当てて笑う仕草の色っぽさ、鬼の頭目としての堂々とでも上品な立ち居振る舞い…。動き方からセリフの言い回しに至るまで、全てが「西條高人の演じる経若」として完成されているように思えました。

また第二幕でのお衣装、腰のヒラヒラした布の間から覗く…レザーパンツのサイドの編み込みから見える生足がえっちすぎて!!ステージから出べそに行く繋ぎ目のところでしゃがまれた時は、もう本当に目の前で編み込み丸出しだったのでそこに釘付けです…なんのご褒美ですかこれは。 

こんなに近くで、こんなに美丈夫な男性のハイレベルなお芝居観たことないので…危うく病院送りにされるところでした。興奮しすぎて痛いほど心臓バクバクしていたし、手も震えるし、呼吸も上手にできないし…とんでもないものを間近で観ているんだなと思いました。息を止めていたのか、ハッとして再び息をする。みたいな、そんな繰り返し。キュンとかそんな生易しいもんじゃないです、確実に陳内さん演じる「西條高人」「経若」に、完全に心臓鷲掴みにされていました…なんか「あぁ、これが虜っていうのかな」と思いました。当たり前かもしれないですが、キービジュアルを見た時よりも、パンフレットを見た時よりも、ブロマイドで見る表情よりも、何よりも一番演劇中の経若さまの表情が繊細で細やかで好きすぎました。

ハーフアップの時でもポニテの時でも、後半ほぼマイクに髪の毛絡みついているところまでよく見えました…幸せ。あっ、残念ながら繁貞にアゴくいしている場面だけは、経若さまの表情は見えず背中だけでしたが、そこは千穐楽の生配信や円盤で存分に楽しみたいと思います。

 

経若さまが舞台に居ないときは、他の方を見ていたのだけど…

傀儡状態の帝、本当に瞬きしていないのではないか?と思うほどに虚な目をしていた。ドライアイの私には到底できないです、あんなに目を開けたままにしておくの。呉葉さまへの優しい眼差しから、傀儡状態の本当に人形のような目つき。この席だからこそ見られたかもしれない。

摩爬も、帝が呉葉さまへの愛情を少しでも口にしようものなら目をカッ!と見開いてて。その目力たるや。圧がもの凄かったです。そして、終盤の帝に首を絞められている場面…こめかみに筋が浮かび上がっていて「えっ、マジで絞めてる?」と思うほどでした。頭の血管ブチ切れそうなほどの筋の浮き方でした、凄い。そして摩爬といえば「あなたに恨まれて死ねる悦び、他の者には分かりますまい!」と言って自害する際の悦にいった表情にこのセリフ、劇中でもトップレベルで好きでした。狂おしいほどの愛を感じました。絶対領域もチラチラ見えて、むふふってなりました(笑)

そういえば、伊賀さんって…木火土金水の件、アドリブだったような?両手首を擦り合わせて「もう一回香水?」とは前回の公演では言ってなかった気がする。じゃれてる姿も、飄々としてるけど戦闘狂なところのお芝居の切り替わり方が絶妙でした…伊賀さん好き。

 

お芝居が終わったあと、カーテンコールで再び登場された際、陳内さんの振りで頼正役の鐘ヶ江さんがご挨拶担当だったのですが…他の皆さんは正面を向いているのに、陳内さんは話している鐘ヶ江さんの方を向いて、うんうんと頷いていたり。カーテンコールの時、私の座席位置だと確実に背中しか見えないはずだったので、お話を聞かれている時の表情も見られて嬉しかったです。

 

終演後、座席で放心しそうになりましたが…ハッとして慌てて物販列に並びました(笑)

 

f:id:my_otaku_log:20190706190254j:plain

 

ランダムブロマイド 全27種 200円(税込)※購入上限10枚

 

レッツブロマイドチャレンジ!(笑)

ここへきて、かなりダブりが増えてきましたが…全27種もあるんだから仕方がないですな。っていうか!そう!キスマーク弄りのブロマイドに加えて、私が欲しかった…だかいちアニメ円盤5巻のジャケ写仕様のブロマイド!!これ自力で入手できたんですよう!!生足えっちすぎる…幸せ…。

あとは、オフショットで台本に目を通している高人さんのブロマイドが出れば、西條高人も経若も揃いますので…あとは事後通販分に賭けたいと思います。コンプリートできれば尚良しですが、残り7種類。上限10枚のままだと少し厳しいかもしれませんね。個別ブロマイドは前回、経若さまと伊賀さんを購入しているので、他のキャラクターのも事後通販で揃えますよ〜♪

 

f:id:my_otaku_log:20190706190427j:plain

 

チャーム 経若 1,800円(税込)

 

「買わなきゃ…」という使命感に駆られて購入してしまいました。終演後のテンション恐ろしいわ…(笑)

 

投稿時間的に、ギリギリ千穐楽前ですが改めまして…。

もう本当に充実した観劇になりました。初めて観劇した舞台が、この「紅葉鬼」で良かったと心の底から思います。ストーリーが気になったから観劇しようと思っただけなのに、こんなにも心を鷲掴みにされるとは思いませんでした。毎日でも毎回でも観劇したかったです。もう、今日の千穐楽で終わりかと思うと、とても寂しいですが…生配信、そしてクリスマスの円盤発売を楽しみに待っていようと思います。

私に新しい世界を魅せて、教えてくれた「紅葉鬼」に感謝。「紅葉鬼」に関わった全ての皆さま、本当にありがとうございました。とても幸せな時間を過ごすことができました。楽しくて幸せな時間をありがとうございました!

 

《出演者》敬称略

西條高人/経若:陳内将

綾木千広/繁貞:菊池修司

 

帝:山﨑晶吾

伊賀:中村太郎

頼正:鐘ヶ江洸

熊武:髙木俊

呉葉:小野川晶

おまん:鎌田英怜奈

摩爬:富田翔

維茂:今井靖彦

 

殺陣衆:

細川晃弘/白崎誠也/久田悠貴/坂本和基/福田圭佑/榮桃太郎

 

*Nowplaying*

聲/天野月子

【11th Single「聲」収録曲】

聲

  • provided courtesy of iTunes

 

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

○o。 Twitter@osaka_fuka

○o。 実況プレイ動画:楓奏 - YouTube

○o。 宜しければ是非ご覧くださいませ♪

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

2019年上半期よく聴いた曲ランキングTOP30♪

 

《fuka's otaku Lab.》の楓奏です、こんばんは٩( 'ω' )و

昨日から2019年下半期が始まったということで!当ブログで半期毎の企画として行っている《よく聴いた曲ランキング》の発表です!どんどんパフパフ!(^O^☆♪(笑)

 

Q:よく聴いた曲ランキングとは?

A:毎年12月31日23時59分にiTunesの再生回数をリセットし、1月1日0時からどの曲を何回聴いたのかをランキング形式で発表しよう!というものです。

ランクインした楽曲については、配信されている物は商品紹介(試聴できるやつ)を載せていますが、こちらは布教や紹介を目的としたものでありアフィリエイトとは一切関係ありません。

集計方法:iTunes(PCとiPhoneで視聴した回数)

集計期間:2019年1月1日0時〜6月30日23時迄(翌日仕事で寝ました/笑)

総楽曲数:1249曲

※(初)は、発売日に関わらずリセット後に取り込んだ楽曲です。初登場の初。

 

それでは、2019年上半期よく聴いた楽曲ランキング〜!!ドロロロロロ…(笑)

 

🥇1位:ちゅんたか!/東谷准太&西條高人(CV.小野友樹高橋広樹) 223回(初)

 

🥈2位:幻想の輪舞/黒崎真音 216回(初)

幻想の輪舞

幻想の輪舞

  • provided courtesy of iTunes

 

🥉3位:Battle in the Forgotten City/植松伸夫 140回(前回:圏外)

Battle In the Forgotten City

Battle In the Forgotten City

  • provided courtesy of iTunes

 

4位:Hazy moon /黒崎真音 123回(初)

Hazy moon

Hazy moon

  • provided courtesy of iTunes

 

5位:悪魔たちの饗宴 86回(前回:2位)

悪魔たちの饗宴

悪魔たちの饗宴

  • provided courtesy of iTunes

 

6位:UNLIMITED BEAT/水樹奈々 81回(前回:20位)

UNLIMITED BEAT

UNLIMITED BEAT

  • provided courtesy of iTunes

 

7位:SHOUT OUT LOUD/森久保祥太郎 71回(前回:圏外)

SHOUT OUT LOUD

SHOUT OUT LOUD

  • provided courtesy of iTunes

 

8位:The 13th Dilemma/下村陽子 67回(前回:圏外)

 

9位:不完全モノクローグ/佐香智久 63回(初)

不完全モノクローグ

不完全モノクローグ

  • 佐香 智久
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

10位:お休み、また明日/植松伸夫 62回(前回:14位)

お休み、また明日

お休み、また明日

  • provided courtesy of iTunes

 

11位:Last Desire/黒崎真音 60回(前回:4位)

Last Desire

Last Desire

  • provided courtesy of iTunes

 

12位:Ignis Memory/黒崎真音 59回(前回:11位)

Ignis Memory

Ignis Memory

  • provided courtesy of iTunes

 

13位:南ゲート突破/植松伸夫 53回(前回:29位)

Breaching the South Gate

Breaching the South Gate

  • provided courtesy of iTunes

 

14位:ヒカリ断ツ雨/斉藤壮馬 50回(前回:1位)

ヒカリ断ツ雨

ヒカリ断ツ雨

  • 斉藤 壮馬
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

15位:ROAR/黒崎真音 46回(初)

ROAR

ROAR

  • provided courtesy of iTunes

 

16位:Destiny's Prelude/水樹奈々 45回(前回:24位)

Destiny’s Prelude

Destiny’s Prelude

  • provided courtesy of iTunes

 

16位:Glorious Break/水樹奈々 45回(前回:圏外)

Glorious Break

Glorious Break

  • provided courtesy of iTunes

 

18位:風のトリニティ/玄武のシン(CV.櫻井孝宏) 40回(前回:圏外)

 

19位:黎鳴-reimei-/黒崎真音 38回(前回:同率5位) 

黎鳴‐reimei‐

黎鳴‐reimei‐

  • provided courtesy of iTunes

 

20位:WHAT YOU WANT/水樹奈々 36回(前回:圏外)

WHAT YOU WANT

WHAT YOU WANT

  • provided courtesy of iTunes

 

21位:décadence-デカダンス-/黒崎真音 35回(前回:3位)

décadence -デカダンス-

décadence -デカダンス-

  • provided courtesy of iTunes

 

21位:DEAD OR LIE黒崎真音 Feat. TRUSTRICK 35回(前回:同率7位)

DEAD OR LIE

DEAD OR LIE

  • provided courtesy of iTunes

 

23位:BRIGHT STREAM水樹奈々 34回(前回:圏外)

BRIGHT STREAM

BRIGHT STREAM

  • provided courtesy of iTunes

 

24位:VERMILLION/黒崎真音 33回(前回:7位)

VERMILLION

VERMILLION

  • provided courtesy of iTunes

 

24位:TESTAMENT -Aufwachen Form-/水樹奈々 33回(前回:10位)

TESTAMENT -Aufwachen Form-

TESTAMENT -Aufwachen Form-

  • provided courtesy of iTunes

 

26位:Synchrogazer -Aufwachen Form-/水樹奈々 31回(前回:圏外)

Synchrogazer -Aufwachen Form-

Synchrogazer -Aufwachen Form-

  • provided courtesy of iTunes

 

27位:Renka./黒崎真音 30回(前回:5位)

Renka.

Renka.

  • provided courtesy of iTunes

 

28位:Distrigger/黒崎真音 29回(前回:22位)

Distrigger

Distrigger

  • provided courtesy of iTunes

 

29位:UNDER / SHAFT黒崎真音 28回(前回:12位)

UNDER / SHAFT

UNDER / SHAFT

  • provided courtesy of iTunes

 

29位:RUN FOR Re:BIRTH/黒崎真音 28回(初)

RUN FOR Re:BIRTH

RUN FOR Re:BIRTH

  • provided courtesy of iTunes

 

今年の上半期は歌入りの曲が多いな、って感じですね!

《いかに私がしつこく繰り返し聴いたかランキング》でもあるので下位にいる曲も、まだまだ上を目指すチャンスはあるところが面白いところです(笑)何かのタイミングで刺されば、割と一日中同じ曲を聴き続けられるので(°▽°;)

年明けの2019年年間ランキングを公開する時、順位と楽曲がどこまで変動しているか楽しみです!!……私が(笑)

 

*Nowplaying*

恋華火/喜多村英梨

【1st mini Album「Revolution【re:i】」収録曲】

恋華火

恋華火

  • provided courtesy of iTunes

 

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

○o。 Twitter@osaka_fuka

○o。 実況プレイ動画:楓奏 - YouTube

○o。 宜しければ是非ご覧くださいませ♪

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○